ナイジェル・オルソン


「涙のダンシング・シューズ」

1978年のスマッシュヒットを聴いて5日目、この曲もハマりましたね。
残念ながら最高位18位と、たいしたヒットではありませんでしたが。
アルバム「Nigel」をエアチェックして聴きまくった事を思い出します。

何せファーストカットが「さよならハリウッド」
チャートインせず、2枚目のシングルがヒット。
まぁ「結果オーライ」って感じですかね。

元々がエルトン・ジョンのバックドラム。
今も元気でドラムを叩いているんでしょうか?

b0301101_225854.jpg


by yusa-ozisan | 2016-12-10 00:00 | 音楽を語る夜 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yusa007.exblog.jp/tb/26438673
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。