追悼・ジョン・ウェットン~下巻


エイジアが彼にとって
一番心地い場所だったんですよね。


在籍年数「足かけ16年」メンバーとして生涯を終えましたし。
「キング・クリムゾン」「ロキシー・ミュージック」「UK」
共通する事が「在籍3年でサヨナラ」ってモンがあったんで。

見極めが早いのか?飽きっぽいのかわかりませんがねぇ。

産業ロックと呼ばれたバンドですが、彼が一番輝いてたバンド。
そんな意味で、幸せな環境での旅立ちだったカモ知れません。

b0301101_0413832.jpg





by yusa-ozisan | 2017-02-03 00:00 | 音楽を語る夜 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yusa007.exblog.jp/tb/26598985
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。