馬鹿が増え過ぎの世の中「聞いでくっちらんに事」ばかりになりました

by ゆさこをゐち

マイペース


昭和49年のヒット「東京」

40年以上の年月を経ても「春の別れ歌」として心に響きます。
若い頃東京に憧れながらも福島で過ごし、この歌を口づさみ
「やっぱり東京は憧れの地で良かった」と・・・今は。

フォークギター片手に、もう一度歌ってみようかしらん。

b0301101_2275541.jpg


by yusa-ozisan | 2017-03-21 00:00 | 音楽を語る夜 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yusa007.exblog.jp/tb/26732248
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。