「生活苦」の定義


成田空港は出国ラッシュ「5万7000人海外へ」

そんなニュースを見る度に「何処が不景気なんだろう?」と。
逆を考えれば「借金して大学へ行くのと同じなのかな?」と。
ふと・・・「生活苦って何だろう?」って思ったんです。

b0301101_22344243.jpg

先般・・・「結婚しようかな?」と思った子とサヨナラしました。
子育てで大変なのかな?と支援がてら「縁あってのお付き合い」
ところが「これじゃ駄目になるよな」と思い、止めたんですよね。

理由は「狂った金銭感覚」でありました。

お金がある人と同様の車に乗り「ハイオクのガソリンを給油」
隣人に負けない様な被服や持ち物を子供に持たせる生活振り。
幾等本人のナリが「貧困」に見えても、百年の恋も冷めます。

「隣人と違う生活=貧困」って発想の世と同じだった訳で。

だから「海外旅行へ借金して行く」って人が多いんだろうと。
借金を返すのが辛くなりネットで「貧困」を叫ぶのかな?と。
暫し付き合っていた女性が叫ぶ「貧困」がそうでしたからネ。

「身の丈に合った生活」を考えない罰なんですが。

それでも毎日の様に「生活苦」がニュースを賑しますよねぇ。
詳細が事細かく書いて無いモノばかりで「同じなのかな」と。
事例が「シングルマザーだけじゃない」ってのも、ナントモ。

「子育ての為会社が資金ショートを起こした」と言う事例。

社会保険を遅延と借金を返せない為、資金相談を受けました。
その理由が「贅沢な子育」個人的流用で借金してたんですヨ。

売上と役員報酬と営業利益を見れば概ね見当が付きますから。

あと・・・ポイントは「車輌」

一般生活も会社経営も「見た目の良い車」はアウトですヨ。
こちとら「捨てる寸前の車」を拾って乗ってるもんでねぇ。
会話が噛み合わなくなる前に「支援出来ません」と辞退を。


「貧困」って・・・一体何でしょうね?

我が国は「資本主義国」平等の意義が違うんですから。


by yusa-ozisan | 2017-08-12 06:00 | 馬鹿こいでんなよ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yusa007.exblog.jp/tb/27044480
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kujiraida at 2017-08-13 15:25
「身の丈に合った生活」
これが「正しい日本人」のキーワードですね。
これを忘れた人々が多すぎますね。

ついでながら
をぢさんへ
「身の丈に合った生活」を説くならば
もう「後添え」なんて望まないこと・・!?
Commented by yusa-ozisan at 2017-08-15 00:07
【To くじらいだー@さん】
え・・・・・・・
それだけは譲れません(^_^;)