自衛隊のディスプレー


福島駅西口通路にある「ディスプレー」

最近の情勢を見ると「国防配備は文句を言われる筋では無かった」
この様な模型の姿が・・・神々しく誇らしく見えて来ますねぇ。
ただ「戦車の配備」だけは、現実化して欲しく無いです。

それは「国内へ侵略された時の防衛配備用」ですから。

「反対」だけを口にする人間にゃ、意味が解らんでしょうけど。

b0301101_09241717.jpg
b0301101_09275874.jpg
b0301101_09282735.jpg


by yusa-ozisan | 2017-09-03 12:00 | おらほの光景 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yusa007.exblog.jp/tb/27088887
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kujiraida at 2017-09-03 21:26
「軍備」は
使わずに済めばそれに超したことはないのですが

全く持って
何をしでかすのかわからん「北の國」
困ったもんですね。
Commented by yusa-ozisan at 2017-09-04 23:10
【To くじらいだー@さん】
やはり「国防」であって「軍備」では無い。
警察予備隊から自衛隊になった事を振り返っても
最近はそう思うのです。