馬鹿が増え過ぎの世の中「聞いでくっちらんに事」ばかりになりました

by ゆさこをゐち

2017年 06月 12日 ( 3 )

阿武隈川の最果て


「護岸工事が間もなく終わるんだな」

東日本大震災の河川復旧がひとつでも終わると、ホッとします。

b0301101_02021612.jpg
b0301101_02023103.jpg
b0301101_02024158.jpg


でも・・・入っちゃいけなかったのかな?

b0301101_02030824.jpg


by yusa-ozisan | 2017-06-12 12:00 | おらほの光景 | Trackback | Comments(0)

「脱税の相談が共謀罪になる」

そんな馬鹿げた話を共産党系のアンポンタンがほざいてました。
脱税は「法人税法及び所得税法違反」重ねて罰せられませんヨ。
しかも「警察▪検察と税務署は仲が悪い」有名な話があります。

だから・・・警察の手柄なんざ、全力で振り切りますって。

b0301101_18151327.jpg


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170610-00010002-doshin-soci

b0301101_18243721.jpg

共産党の狂った発想は「民商の税務調査態勢」から来てます。
通常の調査は「証憑書類を一部始終提出し閲覧させる」手法。
しかし「帳簿に対する疑問部分のみ証憑書類を見せる」民商。

税務署職員を取り囲んでやるんですから・・・何とも。

従来継続的に行ってる訳ですから、認識もそうなりますって。
それを知った「30年前」今も続けているなら殊更ですよねぇ。
ワタシが「共産党を大嫌いになった理由のひとつ」ですから。


もしも成功すれば「成功報酬を請求し」党の収入になります。
ヤクザやチンピラが「見か締め料を請求する」ってのと同じ。
政党補助金を貰わないって威張ってますが、どんなもんかと。

だから「共謀罪を恐がる」って話じゃありませんか?

民商の所為は「節税」じゃ無く「脱税指南」って感じですし。
騒ぐのも、アホみたいに書面化してるからってコトでしょう。
余りにも解りやすくて・・・臍で茶が沸いてしまいますよネ。


普通の税理士は絶対騒がない「共謀罪」

これは「弁護士」も同じかも知れません。

b0301101_18323466.jpg

by yusa-ozisan | 2017-06-12 06:00 | かすかだってみる | Trackback | Comments(0)

ヨーロッパ


1986年のスマッシュヒット
「ファイナル・カウントダウン」


チャーターメンバーは1963年学年の「いっこ下」未だ変わらない演奏。
今度の日曜ライブがあるんで「負けてたまるか」の思いで聴いてみます。

b0301101_02314183.jpg

by yusa-ozisan | 2017-06-12 00:00 | 音楽を語る夜 | Trackback | Comments(0)