馬鹿が増え過ぎの世の中「聞いでくっちらんに事」ばかりになりました

by ゆさこをゐち

2017年 06月 13日 ( 3 )

ごちそうさまでした!


お仕事後の「御厚意」

予期せぬ御馳走を・・・昨日有難く頂きました!
オフ会で一度お世話になった「あの場所」で。
んーーー「んまがった!」

b0301101_02550134.jpg
b0301101_02550975.jpg
b0301101_02552741.jpg
b0301101_02553447.jpg


by yusa-ozisan | 2017-06-13 12:00 | おらほの光景 | Trackback | Comments(2)

ある会社の社会保険扶養者一覧を見て
「何じゃ?」と驚きました!

一覧の中には「ハングル文字」「難しい漢字の三文字氏名」が。
しかも住所が日本じゃなく「それぞれの国」だったんですよね。
要は「働いている場所が日本であれば交付」って事らしいです。

b0301101_21101448.jpg

思えば民主党政権誕生の際「執拗な年金手帳探し」が始まりました。
対象は「第三号被保険者(扶養家族分)の広報」が中心でしたっけ。
即ち「日本人の為じゃなかったんだ」と、今更ながら思ったんです。

そう・・・「年金の一部で外国人を食わしているのかなぁ?」と。

健康保険証が交付されりゃ「第三号登録も可能」悪用の可能性も。
然る申請で事実を捏造し、遡って規定分を納付すれば「受給対象」
「支払時効分を省き・概ね5年納付」確実にモトが取れますからね。


医療費負担分が上がると「政権が悪い」と、報道で煽りますよね?
更に「年寄りが病院に行きすぎるから」って付け加える所為まで。
ところが「外国人扶養申請の増加」をひとつも報道しないんです。

いやはや・・・これも「報道の自由」ってモンでしょうか?

厚労省が黙る「医療費負担が増加する裏に外国人あり」って話。
それはおおかた「年金受給者が多くなり分配が減らされる要因」
民主党政権時代に行った「民意」素晴らしい物だったんですね。


ま・・・「厚労省容認」なんですから、仕方ありません。

我が国は「負担者受益を馬鹿にした国」になったみたいなんで。


by yusa-ozisan | 2017-06-13 06:00 | 世の中こだもんダ | Trackback | Comments(0)


いっこ上の「アクセル」3つ下の「スラッシュ」

悪ガキどもが未だ変わらない姿で「Sweet Child o' Mine」を演る姿。
若干劣化が見られましたが「ほぼ同級生バンド」安心しました。
よーーーし! こっちにも負けちゃらんないぞ!

b0301101_03010913.jpg



by yusa-ozisan | 2017-06-13 00:00 | 音楽を語る夜 | Trackback | Comments(0)