馬鹿が増え過ぎの世の中「聞いでくっちらんに事」ばかりになりました

by ゆさこをゐち

2017年 08月 04日 ( 3 )

はつもの


今年初の「桃」を食しました。

学生時代の夏休み、共撰所でアルバイトをしてた頃は「食い放題」
痛んだモノが沢山あり、嫌と言う程匂いの中に包まれてましたっけ。
今・・・振り返ると、贅沢な環境だったかも知れませんね。

そんな事を思いながら、頂きました。

b0301101_11072775.jpg


by yusa-ozisan | 2017-08-04 12:00 | おらほの光景 | Trackback | Comments(0)

新大臣「叩かれ方予想」


「外務大臣・河野太郎」

慰安婦話が馬鹿な方向へ向かってる最中の登用は、皮肉でしょうか?
韓国寄りのメディアを、油断させ寄せ付け「機会を見て落とす武器」
そんな風に感じるのは・・・ワタシだけでしょうかねぇ?

そんな事を思いながら「新大臣の叩かれ方」を考えてみました。

b0301101_00270560.jpg


総務大臣:野田聖子

マンナンライフを殺した馬鹿女「安倍刺客」と持て囃されるでしょう。
早速いい気になって「次の総裁候補?」とかの話が出てますけどねぇ。
でもねぇ・・・「小池さんの二の舞」になるんじゃねぇかと思います。

我が国は未だ「女は使えない」って風潮が強いですから。

だから、当初のうちはテレビでも格段の扱いを受けるんでしょうね!
まぁ「おやくそく」って奴で「期待外れの逆転現象」を、起す気が。
元々叩かれて来た人ですから、稲田さん以上に酷くなると思います。

文部科学大臣:林芳正

元々「政治資金及び年金未納問題」「分散献金疑惑」を持ってる人。
二世議員でもありますので、鼻の高さが目につく御仁でもあります。
未だ「加計問題」を引き摺る馬鹿共が、脛の傷をどう持ってくるか?

まぁ「どうでも良い・屁でも無いネタ」が出て来ると思います。

国務大臣:鈴木俊一

御存知の通り「鈴木善幸元首相の息子さん」叩けば埃は幾らでも。
そんでなくても、過去には「献金疑惑」で責められておりますね。
オリンピック建設で風向きが悪くなったら「責めやすい人」です。

こちらもまた「今更かよ?」ってネタが出るんじゃ?


に・・・しても、一番注目したい「河野太郎」
早ければ今月中、潰しにかかられる気がします。


by yusa-ozisan | 2017-08-04 06:00 | 報道に踊らさっちらんに | Trackback | Comments(4)

ビーチ・ボーイズの夏④


「I Get Around」

ただひたすら「能天気」ただひたすら「楽しい歌」
彼等の歌で「何も考えずに一番楽しめる歌」ですね。

b0301101_23095757.jpg



by yusa-ozisan | 2017-08-04 00:00 | Trackback | Comments(0)