馬鹿が増え過ぎの世の中「聞いでくっちらんに事」ばかりになりました

by ゆさこをゐち

2017年 08月 12日 ( 3 )

清流


今年は残念ながら「冷夏」

でも・・・季節柄「涼しげな光景」を撮ってみたんで!

b0301101_00064436.jpg
b0301101_00110121.jpg
b0301101_00113105.jpg


by yusa-ozisan | 2017-08-12 12:00 | おらほの光景 | Trackback | Comments(0)

「生活苦」の定義


成田空港は出国ラッシュ「5万7000人海外へ」

そんなニュースを見る度に「何処が不景気なんだろう?」と。
逆を考えれば「借金して大学へ行くのと同じなのかな?」と。
ふと・・・「生活苦って何だろう?」って思ったんです。

b0301101_22344243.jpg

先般・・・「結婚しようかな?」と思った子とサヨナラしました。
子育てで大変なのかな?と支援がてら「縁あってのお付き合い」
ところが「これじゃ駄目になるよな」と思い、止めたんですよね。

理由は「狂った金銭感覚」でありました。

お金がある人と同様の車に乗り「ハイオクのガソリンを給油」
隣人に負けない様な被服や持ち物を子供に持たせる生活振り。
幾等本人のナリが「貧困」に見えても、百年の恋も冷めます。

「隣人と違う生活=貧困」って発想の世と同じだった訳で。

だから「海外旅行へ借金して行く」って人が多いんだろうと。
借金を返すのが辛くなりネットで「貧困」を叫ぶのかな?と。
暫し付き合っていた女性が叫ぶ「貧困」がそうでしたからネ。

「身の丈に合った生活」を考えない罰なんですが。

それでも毎日の様に「生活苦」がニュースを賑しますよねぇ。
詳細が事細かく書いて無いモノばかりで「同じなのかな」と。
事例が「シングルマザーだけじゃない」ってのも、ナントモ。

「子育ての為会社が資金ショートを起こした」と言う事例。

社会保険を遅延と借金を返せない為、資金相談を受けました。
その理由が「贅沢な子育」個人的流用で借金してたんですヨ。

売上と役員報酬と営業利益を見れば概ね見当が付きますから。

あと・・・ポイントは「車輌」

一般生活も会社経営も「見た目の良い車」はアウトですヨ。
こちとら「捨てる寸前の車」を拾って乗ってるもんでねぇ。
会話が噛み合わなくなる前に「支援出来ません」と辞退を。


「貧困」って・・・一体何でしょうね?

我が国は「資本主義国」平等の意義が違うんですから。


by yusa-ozisan | 2017-08-12 06:00 | 馬鹿こいでんなよ | Trackback | Comments(2)

りんけんバンド⑥


「ありがとう」

幾度か沖縄を訪ね、ライブハウスで目にした林賢さん。
りんけんバンドの存在は「楽しめる仲間達」みたいですね。
純粋に「気軽に一緒にやろう」って雰囲気でしたから。

その集大成が・・・この歌に表れている気がします。

見に行ったライブハウスの映像があったのを見て
「こんな雰囲気だったなぁ」と思い出しました。

b0301101_23115373.jpg



by yusa-ozisan | 2017-08-12 00:00 | 音楽を語る夜 | Trackback | Comments(0)