馬鹿が増え過ぎの世の中「聞いでくっちらんに事」ばかりになりました

by ゆさこをゐち

2017年 10月 05日 ( 3 )

連休は「またライブ」


たのまれもしないのに・・・懲りもせず
精力的な活動を続ける「我がバンド」


稲荷神社のお祭りで「ファイナルの屋台合戦」が行われる夜。
残念ながら「写真を撮れないライブ出演」と相成りました!

東京や大阪から凄いバンドが来るらしいですが
負けずに頑張りたいと思います。

b0301101_02294956.jpg

上の写真は「一部切り取り編集」
本当は・・・こんなポスターであります。

b0301101_02343166.jpg


by yusa-ozisan | 2017-10-05 12:00 | おらほの光景 | Trackback | Comments(2)


願望を記事にする「毎日新聞」

何処をどう考えても「国防をどうするのか?」が争点ですってねぇ。
思わず「共同通信の方が未だまともだなぁ」と笑ってしまいました。

b0301101_01093062.jpg

二言目には「故郷を失った人達が」の、お涙頂戴を語る大馬鹿新聞。
福島県民としてウンザリする話をされても迷惑なだけですってねぇ。
大熊町まで「戻れる体制の整備が間近」なのに、知らないふりして。

補償金が欲しいだけの「帰りたくない人の顔」は見飽きました。

原発政策を国策で打ち出したいなら、消費税10%は必然的条件です。
にも関わらず「消費税廃止」と寝惚けた話を繰り返してんですよネ。
議論が深まらないのは「予算立てに無理があるから」と気付かずに。


いい加減・・・寝言は「寝てから」言えって!

今回の争点は「国防対策」が中心ですよ。

b0301101_01122242.jpg
b0301101_01135159.jpg


by yusa-ozisan | 2017-10-05 06:00 | 馬鹿こいでんなよ | Trackback | Comments(0)

岡村孝子⑤


「秋の日の夕暮れ」「あなたと生きた季節」

今の時期に聴くと・・・何とも言えない2曲でありますねぇ。

あなたを愛して本当によかった いつか夢がさめても
夕暮れにそんな事を考えてるのか?・・・と思いきや

いつか忘れてね すべて忘れてね二人作った思い出さえ
・・・と、全く逆の言い方をされてしまうのは
「女心と秋の空」って感性から来るのでしょうかねぇ?

b0301101_01375236.jpg




by yusa-ozisan | 2017-10-05 00:00 | 音楽を語る夜 | Trackback | Comments(0)