馬鹿が増え過ぎの世の中「聞いでくっちらんに事」ばかりになりました

by ゆさこをゐち

カテゴリ:何だもねぇげんちょ( 254 )

困った「冷夏」


日照時間が少ない「今年の夏」

このまま行けば、米も野菜も生産が狂ってしまいます。
我が街も「梨・葡萄・林檎」が、桃に続いて不作に。
はてさて・・・どうなってしまうのでしょうか?

b0301101_01014539.jpg


by yusa-ozisan | 2017-08-20 06:00 | 何だもねぇげんちょ | Trackback | Comments(1)


「我が街近郊でも昔は居たなぁ」

豊田真由子の「批判されついでに出た話」を聞いて思い出しました。

b0301101_01530642.jpg

町会議員の歳費って「高くて20万円」ほぼ名誉職みたいなモンです。
我が街・福島市みたいに「年間1,000万円」ってのは「夢のまた夢」
その分議会開催も無いので「アルバイトのつもり」だったんでしょう。

昔は「町の予算を陳情する為に」って方も居ましたしね。

まぁ「選挙区の議員じゃ無い人の秘書」ってのが問題なんですよネ。
きっと予算を沢山貰った実績で、町長になろうと思ったんでしょう。
ところが、親亀がコケて「皆コケた」って、泣くに泣けない状況に。

だから「会って無い」って言ったんでしょうねぇ。

結局「サラリーマン議員が多くなった」ってのが生んだ現象かと。
全国各地、虱潰しに探し回れば・・・結構見つかると思いますヨ。


by yusa-ozisan | 2017-08-17 06:00 | 何だもねぇげんちょ | Trackback | Comments(0)

終戦記念日


「耐え難きを耐え・忍び難きを忍び」

耐える事も出来ない「根性無し」忍ぶ事もせずに「ネットで直ぐ文句」
そんな時代に・・・玉音放送を解せる人はどれだけいるのでしょうか?

b0301101_22534087.jpg

「大日本帝国本営発表」の如き嘘を、毎日垂れ流している「マスゴミ」
彼等こそ「耐える事を知らない・忍ぶ事が出来ない」代表者ですね。
即席食品の如く経済が良くなる事を、全く認識出来ないんですから。

耐えられないのは「かの国」の特徴でしたっけ。

平和と言うのは、争いに勝ち得て得られるもんじゃありませんよね?
派手に「勝者だ」と騒いでも、足元を掬われてしまえば元の木阿弥。
忍んで「ささやかな幸せ」を感じる事が、毎日の平和じゃないかと。

忍ぶ事が出来ないのも「かの国」の特徴でしたよね。

そんな事を考えながら、玉音放送を改めて耳にしてみました。
昭和天皇の御言葉は「今の日本へも何かを説いておられる」
気のせいかも知れませんが、そう聞こえて来たんです。





by yusa-ozisan | 2017-08-15 06:00 | 何だもねぇげんちょ | Trackback | Comments(2)


看板から見ると「弁護士法人と同居」
フロアを見ても「ワンルーム」


つまり「弁護士と結託して豊田商事みてぇな事をやってなかったか?」
そんな話が全く疑問視されていない業務停止を、不思議に思います。
去年の12月に行政勧告処分を受けて「8ヶ月後に破産」ですからねぇ。

この話・・・突っ込みどころが満載の様な気がします。

b0301101_01311729.jpg
b0301101_01322469.jpg
b0301101_01335824.jpg
b0301101_01423756.jpg



https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170808-00010009-biz_shoko-bus_all


by yusa-ozisan | 2017-08-10 06:00 | 何だもねぇげんちょ | Trackback | Comments(0)

上腕二頭筋長頭炎


ギプスの肩掛けには意味があった!

55年生きて来て・・・初めて身を以て知りました。

b0301101_22451124.jpg


心が痛くて眠れぬ夜を過ごした青春時代は確かにありましたが
身体が死ぬ程痛くて眠れぬ夜を過ごしたのは、今回が初体験!
よーく考えると、写真の様な姿で3日間過ごして居たんですヨ。

要は「筋肉の炎症」が引き起こす病気だった様で。

アームホルダーをすれば「手に力を入れずに過ごせる状態」に。
知識が無いから・・・するワケも無く「一日中力が入りっ放し」
中には軟骨が出来て、切削手術をする人も居るらしいですねぇ。

「自然の摂理に逆らうと病気になる」

世の中に病気みてぇな方が増えた理由ってのは
「精神や言動等が不自然な人が多くなったから」
これもまた・・・思い切り合致してますね。


ま・・・「心も身体も健康に」それが一番。

改めて「不自然に生きない様にしよう」と。


by yusa-ozisan | 2017-08-02 06:00 | 何だもねぇげんちょ | Trackback | Comments(2)

また「過労死自殺?」


新国立競技場の建設工事に関わっていた
23歳の新卒男性が今年3月に失踪し
長野県で遺体で見つかった。


そんなニュースを見ましたが「やっぱり出たか?」って感じですね。
恐らく「資格だけはしこたま持ってたけど」のパターンなんでしょ。
初心者が現場監督をやりゃ「3年は寝ずの経験修行時期」なんですが。

批判覚悟で書きますが「イマドキの人間を出すな」って。

b0301101_01065121.jpg


ベテランなら現場のなだめ方を知ってますが、口の利き方を知らない。
職人相手に机上論を並べりゃ「お前が出来るのか?」と工事が停まる。
報告・連絡・相談が出来ないから、自分で抱え込み時間だけが過ぎる。

泥沼にはまれば・・・こうなりますよね。

そんでもって、電通女性にからんだ弁護士登場となりゃ「グチャグチャ」
また・・・「ある事無い事を大袈裟に脚色して」伝わるんでしょうね。

南無阿弥陀仏!



by yusa-ozisan | 2017-07-21 06:00 | 何だもねぇげんちょ | Trackback | Comments(4)

置き土産


一週間録り貯めていた「やすらぎの郷」

先日、残念ながら旅立たれた「野際さんの最後の演技」を見ました。
とてもじゃありませんが、病と闘っている人とは思えませんでした。
確かに「若干たどたどしい台詞の発声」意識的に聞いた結果ですが。

最後まで女優を貫いた野際さんのプロ根性を見た気がしました。

b0301101_01071809.jpg

残念ながら「戦争反対」の片棒を担いだ演技が最後になった訳で。
まぁ「これがテレビ朝日じゃなきゃなぁ」と思った事は確かです。
それだけが・・・チョッと悲しい話でありますが。

「自分は死ぬ前まで一体何を残せるんだろうか?」
そんな事を思いながら見た「置き土産」でありました。

b0301101_01091109.jpg
b0301101_01195889.jpg


by yusa-ozisan | 2017-06-26 06:00 | 何だもねぇげんちょ | Trackback | Comments(0)

よのなかばかなのよ


ヤフコメ用の「コメント投稿用ネーム」

こんな名前で最近「馬鹿だよな」ってコメントを投稿してます。
案の定・・・評価は「ふざけるな」の方が多いですがね。
まぁ「世の中が馬鹿だから」当たり前なのかも知れません。

b0301101_09163098.jpg

by yusa-ozisan | 2017-06-18 06:00 | 何だもねぇげんちょ | Trackback | Comments(0)


「東京の水源+電源=群馬県のダム」

生活に必要なモノを滅茶苦茶にすれば「日本が困る」
利根川水流の調整を行い東京への水供給に発電所付き。
群馬県沼田市利根町「薗原ダム」を狙ってるんじゃ?

そんな仮説を立ててみましたが、如何でしょう?
まぁ「妄想」ゆえに・・・気にしないで下さい!

b0301101_00043725.jpg


国際問題になるんで「首都をいきなり狙う」ってのは無いでしょう。
旧日本赤軍が幹部に居れば「生命線を狙う」ってのが順当ですしネ。
実しやかなる噂で「陰に日本人反逆者の存在在り」と聞きますから。

ダムを壊せば、東京オリンピックも滅茶苦茶に。

完成まで20余年の歳月と数百億円の銭がかかるダムゆえ、大打撃に。
民主党政権時代、八ッ場ダム建設反対をして止めた経緯を考えても。
まぁ、あくまでもワタシの「妄想」ゆえに、外れる事を祈ってます。

b0301101_00142213.jpg


by yusa-ozisan | 2017-05-31 06:00 | 何だもねぇげんちょ | Trackback | Comments(0)

やすらぎの郷


かつてテレビ界に功績のあった者だけが入れる
「老人ホーム」


そんな設定の昼ドラマが4月から放送されてる事を知りました。
昨日、ダイジェスト版を見て・・・何とも言えない気持ちに。
中でも八千草薫さんの姿に「良い老い方をしているんだな」と。

昭和6年生まれ「86歳」お元気な姿に力をもらった気がします。

b0301101_10591990.jpg

若い頃「自分が50を過ぎ60近くなった姿」を想像しました。
まさか20代の頃以上に声が出てZeppelinを歌うとは・・・
かつて憧れた「美男・美女の役者さん達」を見て思いました。

まぁ・・・「長生きしよう」とは更々思ってません。

でも「長生きするならこんな役者さん達みたいに」と。
たかが「ドラマ」されど「ドラマ」所詮作り物ですが
久々に「良い現実」だけは見せてもらえた気がします。

b0301101_11205455.jpg
b0301101_11244792.jpg


by yusa-ozisan | 2017-05-08 06:00 | 何だもねぇげんちょ | Trackback | Comments(2)