馬鹿が増え過ぎの世の中「聞いでくっちらんに事」ばかりになりました

by ゆさこをゐち

カテゴリ:何だもねぇげんちょ( 259 )

地震がまた・・・


大揺れした時に実はカラオケで
盛り上がっておりました。


打合せで御馳走になってて「揺れてるぞ」の大騒ぎに。
小池新党をはじめとして新党云々の馬鹿さ加減に
きっと神様がお怒りになったのでしょう。

八百万の神様は・・・行動で示されるんでしょう。

b0301101_02405052.jpg
b0301101_02532033.jpg


by yusa-ozisan | 2017-10-07 06:00 | 何だもねぇげんちょ | Trackback | Comments(4)


「内部分裂で国をひっくり返す」

単純に言えば「国民にクーデターを起こさせる」ってのが
実に厄介な「核実験問題」「慰安婦問題」をはじめとする
「お騒がせ騒動に終止符を打つ一番の方法」ではないかと。

過去の歴史や「様々な背景」を見て、そう思ったんです。

b0301101_00264090.jpg


現在、韓国の若者が「兵役をズルして拒否する風潮」になってます。
理由は「戦場に駆り出されるかも」の思考からとも言われてますネ。
それを反映しているのが「左巻どもの戦争反対論」じゃありません?

母国で妄想してるから、我が国へも同じ伝え方をするんですヨ。

戦争が起きて「兵役経験があるから参戦しなさい」と言われたら?
延長線上「若者が戦場に駆り出される」の妄想を日本で叫ぶ現在。
どう考えても死にたくありませんから、暴動が起こるでしょうネ。

前大統領下しで・・・あれだけの大騒ぎがあった訳ですから。

これは情報が余り伝わらん北朝鮮も同じじゃないかと思います。
所詮「朝鮮民族」国の名前は違えど、思考は一緒でしょうから。
それを考えても、朝鮮同士争わせる事が平和につながるのでは?


以前「韓国の大学生と様々な話をした」って話を書きました。
あの時感じたのは「政権批判」仕方なし無し参加してる模様。
兵役体験のナンセンスさと「もっと日本に歩み寄れ」の意見。

これが本心なら、戦争が始まりゃ確実に内乱が起きます。

そんでもって、我が国へ媚び諂い支援を求めて来るでしょう。
昨日「釜山市の苦悩?」って話を書きながら思ったんですヨ。
「そろそろヤバいから日本に媚びなきゃ」っても聞こえたんで。

でも「今更何ですか?」と、丁寧に門前払いしましょ。

門前払いすりゃぁ「殺し合いをするか否か」になりますんで。
我が国はアメリカを通じ、武器を提供してやるだけにしてサ。
人口が半分以下になるまで殺戮を繰り返せば良いんですって。


それが「我が国を馬鹿にして来た報い」じゃありませんか?
それが「世界中を無視して暴走を続けた罰」ですからねぇ。


綺麗事でいっぱいになった世にゃ通じぬ話カモ知れませんが
「聖戦」ってのは「平和に暮らす為の手段」のひとつですヨ。
だから、必要な争いと考えるのが自然ではないでしょうか?

第二次世界大戦の「終止符の打ち方」を考えても。

アメリカ軍は原爆投下前に「零戦工場を滅茶苦茶に壊した」
為す術が無くなった我が国に対して「駄目押しの原爆投下」
それが「軍国主義を否定した日本人」を作った訳ですから。


もし・・・争いたくないなら「悔い改める」

出来ないなら、民族撲滅戦争をさせりゃ良いんです。


by yusa-ozisan | 2017-09-19 06:00 | 何だもねぇげんちょ | Trackback | Comments(2)


最近のテレビは聞かなくても良い様な話ばかり流れ
見る気が失せる様な番組作りになってますよね。


某国営放送で月末に生放送される「今夜も生でさだまさし」
オープニングで読んだ葉書がなかなか笑える一枚でありました。

b0301101_09073739.jpg

今年もまた「今夜も生でさだまさし」の裏番組が「24時間テレビ」
でも私はさださんの番組を見ますので頑張ってください。


・・・って葉書を紹介した後

今日は24時間テレビを皆さん御覧になってるんですから
こちらはこちらでゆったり番組を進めて行きましょう!


・・・・と、冒頭の「皮肉」を。

昔の時代劇は「オチがわかっているから」安心して見れた
おやくそくの部分が「安心して見れる要素だった」って
そんな気がしませんか?


・・・と、無理な作りをする今のテレビ批判も。


確かにニュースは偏向むき出しの部分がある「某国営放送」
しかし最近は・・・さんまさんや所さんの番組がありまして
民間放送より安心して見れるバラエティが多いですよねぇ。

スポンサーが無い分「媚びる必要が無いから」でしょう。

そんな意味で、は某国営放送を見る機会が多くなりました。
バラエティにさえ偏向思考を加える民放よりマシですから。
さださんの番組も・・・そのひとつですからねぇ。


横澤さんの「お笑いスピリッツ」を全て打ち消した「フジ」
久世さんの「温かいホームドラマ」を全て否定した「TBS」
何となく「良い受け皿になっている」と感じるんですよね。

タモリさんが「ブラタモリ」の枠を持つ理由が見える気が。

100%支持するつもりは・・・更々ありません。
でも、最近「某国営放送」を見直しております。


by yusa-ozisan | 2017-08-27 09:00 | 何だもねぇげんちょ | Trackback | Comments(2)


例え会場が大雨で水没しても
予定通り開催出来る様に頑張ろう


徹夜の作業が実を結び「伝統の催事が開催される」そんな良い話。
被害者になって「あきらめの気持ちで全てを放棄」
終いには「補償をくれ」って話が多いご時世、じーんと来ます。

b0301101_10094028.jpg
b0301101_10105836.jpg
b0301101_10132342.jpg


by yusa-ozisan | 2017-08-26 09:00 | 何だもねぇげんちょ | Trackback | Comments(0)


「反対が趣味の野党」がこの問題を採り上げ
国会で一生懸命諮る事があったとしたら
日本はどれだけ平和になるでしょうネ?


例え・・・お日様が西から昇っても「無い話」と、解ってますが。
生活保護費の無駄遣いもからんだ話なので、大々的に報道しません?
まぁ「これも絶対に在り得ない話」制作出身者がアレですからねぇ。

どうでも良い「モリカケ」ばかり狂った様に流すのにサ。
肝心な話をしない世の中・・・余りにも可笑し過ぎます。

b0301101_00042636.jpg
b0301101_00144512.jpg


by yusa-ozisan | 2017-08-25 06:00 | 何だもねぇげんちょ | Trackback | Comments(0)

困った「冷夏」


日照時間が少ない「今年の夏」

このまま行けば、米も野菜も生産が狂ってしまいます。
我が街も「梨・葡萄・林檎」が、桃に続いて不作に。
はてさて・・・どうなってしまうのでしょうか?

b0301101_01014539.jpg


by yusa-ozisan | 2017-08-20 06:00 | 何だもねぇげんちょ | Trackback | Comments(2)


「我が街近郊でも昔は居たなぁ」

豊田真由子の「批判されついでに出た話」を聞いて思い出しました。

b0301101_01530642.jpg

町会議員の歳費って「高くて20万円」ほぼ名誉職みたいなモンです。
我が街・福島市みたいに「年間1,000万円」ってのは「夢のまた夢」
その分議会開催も無いので「アルバイトのつもり」だったんでしょう。

昔は「町の予算を陳情する為に」って方も居ましたしね。

まぁ「選挙区の議員じゃ無い人の秘書」ってのが問題なんですよネ。
きっと予算を沢山貰った実績で、町長になろうと思ったんでしょう。
ところが、親亀がコケて「皆コケた」って、泣くに泣けない状況に。

だから「会って無い」って言ったんでしょうねぇ。

結局「サラリーマン議員が多くなった」ってのが生んだ現象かと。
全国各地、虱潰しに探し回れば・・・結構見つかると思いますヨ。


by yusa-ozisan | 2017-08-17 06:00 | 何だもねぇげんちょ | Trackback | Comments(0)

終戦記念日


「耐え難きを耐え・忍び難きを忍び」

耐える事も出来ない「根性無し」忍ぶ事もせずに「ネットで直ぐ文句」
そんな時代に・・・玉音放送を解せる人はどれだけいるのでしょうか?

b0301101_22534087.jpg

「大日本帝国本営発表」の如き嘘を、毎日垂れ流している「マスゴミ」
彼等こそ「耐える事を知らない・忍ぶ事が出来ない」代表者ですね。
即席食品の如く経済が良くなる事を、全く認識出来ないんですから。

耐えられないのは「かの国」の特徴でしたっけ。

平和と言うのは、争いに勝ち得て得られるもんじゃありませんよね?
派手に「勝者だ」と騒いでも、足元を掬われてしまえば元の木阿弥。
忍んで「ささやかな幸せ」を感じる事が、毎日の平和じゃないかと。

忍ぶ事が出来ないのも「かの国」の特徴でしたよね。

そんな事を考えながら、玉音放送を改めて耳にしてみました。
昭和天皇の御言葉は「今の日本へも何かを説いておられる」
気のせいかも知れませんが、そう聞こえて来たんです。





by yusa-ozisan | 2017-08-15 06:00 | 何だもねぇげんちょ | Trackback | Comments(2)


看板から見ると「弁護士法人と同居」
フロアを見ても「ワンルーム」


つまり「弁護士と結託して豊田商事みてぇな事をやってなかったか?」
そんな話が全く疑問視されていない業務停止を、不思議に思います。
去年の12月に行政勧告処分を受けて「8ヶ月後に破産」ですからねぇ。

この話・・・突っ込みどころが満載の様な気がします。

b0301101_01311729.jpg
b0301101_01322469.jpg
b0301101_01335824.jpg
b0301101_01423756.jpg



https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170808-00010009-biz_shoko-bus_all


by yusa-ozisan | 2017-08-10 06:00 | 何だもねぇげんちょ | Trackback | Comments(0)

上腕二頭筋長頭炎


ギプスの肩掛けには意味があった!

55年生きて来て・・・初めて身を以て知りました。

b0301101_22451124.jpg


心が痛くて眠れぬ夜を過ごした青春時代は確かにありましたが
身体が死ぬ程痛くて眠れぬ夜を過ごしたのは、今回が初体験!
よーく考えると、写真の様な姿で3日間過ごして居たんですヨ。

要は「筋肉の炎症」が引き起こす病気だった様で。

アームホルダーをすれば「手に力を入れずに過ごせる状態」に。
知識が無いから・・・するワケも無く「一日中力が入りっ放し」
中には軟骨が出来て、切削手術をする人も居るらしいですねぇ。

「自然の摂理に逆らうと病気になる」

世の中に病気みてぇな方が増えた理由ってのは
「精神や言動等が不自然な人が多くなったから」
これもまた・・・思い切り合致してますね。


ま・・・「心も身体も健康に」それが一番。

改めて「不自然に生きない様にしよう」と。


by yusa-ozisan | 2017-08-02 06:00 | 何だもねぇげんちょ | Trackback | Comments(2)