馬鹿が増え過ぎの世の中「聞いでくっちらんに事」ばかりになりました

by ゆさこをゐち

カテゴリ:へでなし弁護士の話( 41 )


前代未聞の通知書が弁護士から届き
大笑いをさせてもらいました!


事もあろうに「受任通知書」を郵送せず、内容証明へ「代理人」と記載!
確かに急いで「一時でも早くビビらせよう」って気持ちは解りますがネ。
名刺を切らないで商談を始める様なモノと気付かなかったんでしょうか?

代理人と名乗れるのは「委任状の受領証明をしてから」なのに。

弁護士でなくとも、役所へ第三者が証明を取りに行く際に必要な委任状。
委任行為を証明する為、受任通知書を送付してから代理人申立てをする。
そんな事も解らない弁護士通知をを目の当たりにして、呆れ返りました。

b0301101_01105189.jpg

実は、ワタシが監査役を務める会社に届いた代物でして。
おやくそくのネット検索をしたら「思わず納得」の結果。
何と「過去に懲戒処分を受けた弁護士」だったんですヨ。

理由は「顧客の依頼を1年以上ほったらかしにした」

「過払い請求ばかりやって知識が無い弁護士」だったのかと。
文章の表現方法や「いろはの”い”」が抜けてた事を考えても。
本日、その弁護士と「監査役として」折衝して参ります!

b0301101_01583426.jpg


by yusa-ozisan | 2017-04-08 06:00 | へでなし弁護士の話 | Trackback | Comments(0)


「弁護士事務所の広告解禁」

それが「破産宣告扱いの人を量産した」と報道しないのは何故でしょ?
手の届かない存在だった弁護士の「ダンピング広告」ばかり話してサ。
今や金融機関は「過払請求者には金を貸さない」って扱いなのにねぇ。

「無料相談0円」より「過払CM」が、問題なんですよ。

b0301101_23031134.png

顧客が多く集まったから「懲戒」ってのは、ただの大馬鹿ですって!
債務整理をすると取立てが止まるのは「破産者扱いだから」でしょ?
そんな話を一切せず広告を繰り返してるのが、一番の問題ですから。


「借金減額=借金踏み倒し」そんな人に銀行は金を貸しません。

にも関わらず、ある弁護士が「そんな事はありません」って話を。
理に適わない話をして、人を不幸にするのが弁護士なんですかね?
全てのメディア広告を止めなけりゃ、何も変わりゃしませんヨ。

b0301101_23202611.jpg
b0301101_23355963.jpg



by yusa-ozisan | 2017-04-04 06:00 | へでなし弁護士の話 | Trackback | Comments(2)


弁護士出身の国会議員は使えるか?

先ず・・・其処から世の中は考えるべきじゃねぇかな?と思ったんです。
はっきり言って弁護士ってぇのは「依頼人を簡単に忘れる職種」ゆえに。
彼等は「案件」から始まり、話をしてやっと「会った」と思い出します。

年間何百人と接見をする職業ゆえ「忘れる」のが仕事の方々です。

忘れても「忙しい先生だから仕方ない」と許してくれる甘い仕事。
その体質が残っている人が政治家をやって良いのか?って事かと。
裁判では勝利を掴む為「格好良いパフォーマンス」をしますしネ。

b0301101_16374028.jpg


「江田五月」「枝野幸男」「小川敏夫」
「福島瑞穂」「山口那津男」「谷垣禎一」


皆様御存知の「悪名高きあほんだらの政治家」がいっぱい。
こいつらが果たして責任を持った発言をした事があります?
森友問題で後出しジャンケンをした橋下も弁護士出身です。

だから・・・稲田さんは「元々使えなかった人」かと。

依頼人を平気で忘れる人種の上に「カッコマン」それが弁護士。
最悪なケースは、我が身が危うくなると「顧問解除」で逃げる。
様々な事を考えた結論として「稲田朋美は辞任すべきでは」と。

ご同輩! どんなもんでしょ?

近くに居る弁護士の顔を思い出すと「口だけ野郎ばかりだったな」
そんな事を思い出したんで、職業柄不適格であると判断しました。
弁護士が世の中の役に立ってるのは「ドラマの中」だけですから。

b0301101_1723877.jpg

by yusa-ozisan | 2017-03-17 06:00 | へでなし弁護士の話 | Trackback | Comments(8)

経済音痴の人権弁護士


「多少はまともな判決かな?」

ほっともっとに対し510万の請求をした判決が「160万円への減額命令」
よく「名ばかり店長の訴訟」が多いですが、意味が逆の場合もあります。
「店長のくせに運営管理も出来ず赤字を出す給料泥棒」って事例がねネ。

減額をしたってのは「経済の論理が解る裁判官だった」って話ですヨ!

b0301101_2265736.jpg


皆様御存知の通り「従業員を如何にうまく使うか?」が決め手の弁当屋さん。
一日に10万単位の売上があるワケが無いんですから「シフト次第」です。
更に「2-3時間のパートさんをどれだけ教育出来るか?」が役割ですから。

訴訟内容の「レジやって調理やって」ってのは、管理能力が無い証拠。

「店長は店舗の経営者だ」と一方でおだてておいて、給料は抑える。
「いわゆる「やりがい搾取だ」と批判した。」
って、弁護士も馬鹿ですね。
とても「欠陥商品・製造物責任が重点取扱い」って人間にゃ見えません。

b0301101_2335958.jpg


「欠陥商品弁護士」ゆえに
馬鹿騒ぎをするんでしょうねぇ。


この判決・・・どう見ても「あんたの負け」なのに。

b0301101_2355217.jpg
b0301101_236916.jpg

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170217-00005726-bengocom-soci

b0301101_2373489.jpg

by yusa-ozisan | 2017-02-18 06:00 | へでなし弁護士の話 | Trackback | Comments(2)


「この弁護士は馬鹿じゃないか?」
そんな事を思うニュースが。


偽装離婚なんて「今に始まった事じゃ無ぇ」って解らないワケが無いでしょ?
我が街でも「市営住宅の此処に行けば偽装離婚の生活が見れる」ってトコが。
逆に「収入を誤魔化し保育園に入れる事」が、何を意味してるのか考えろよ!

b0301101_0525283.jpg


保育園は
足りてるって
裏付けになる
そんな話だろ?


b0301101_053135.jpg

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170215-00005704-bengocom-soci

b0301101_0533590.jpg

by yusa-ozisan | 2017-02-16 06:00 | へでなし弁護士の話 | Trackback | Comments(4)

作り話を騒ぐ弁護士


「高速バス」SA休憩で戻ってこない
客を置き去りにして発車
問題ないのか?


鼻糞みてぇな話で「何でも裁判」の時代、本当の話なんでしょうかねぇ?
しかも「バカッターが情報源」まともに取り合う方が間違ってるでしょ?
もしも事実であれば「良い叩きネタ」とっくに大騒ぎになってますって!

書いてある事が余りにも湾曲した表現だったゆえ、殊更疑問に感じます。

この御仁の口コミや評判を見ると「過払請求・債務整理弁護士」でした。
とても「民事事例を取り扱い・裁定に長けている」とは思えませんって!
言うに事欠いて「チャット形式で気軽に相談可能」って、馬鹿ですから。

参照~笑えない自己紹介と事例:五十部紀英弁護士の口コミと評判

弁護士は「依頼者が嘘をついてるのか」を、見抜くのも仕事でしょ?
だから「弁護士依頼を誘発する作話の宣伝」にしか映りませんって!
お粗末な事例に「弁護士ドットコムの程度」を、思い切り疑いました。

b0301101_2332824.jpg

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170205-00005644-bengocom-soci

b0301101_2464573.jpg
b0301101_2503940.jpg

by yusa-ozisan | 2017-02-07 06:00 | へでなし弁護士の話 | Trackback | Comments(4)


お年玉没収「ママが、ぼくのお金盗んだ!」
親族に不満ぶちまける…法的な問題は?


あ・り・ま・せ・ん!

お年玉って「仲の良い親同士や姻族関係者達の銭交換」が原則でしょ?
それを「子供の財産」って世知辛い話をする弁護士。馬鹿ですよねぇ。
こんな弁護士ばかりが多くなったから、我が国の常識が壊れるんです。

b0301101_0204720.jpg

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170101-00005533-bengocom-soci

b0301101_021789.jpg

by yusa-ozisan | 2017-01-02 06:00 | へでなし弁護士の話 | Trackback | Comments(2)


原発避難でいじめ、原告団が声明
「報道は氷山の一角」


正義を気取るのも結構ですが「自主避難」って言い方に変えてもらえませんかねぇ?
昨今ニュースを賑せている話って「福島を捨て・戻らない」って類の方々ですから。
生まれた街を気味悪がって勝手に飛び出し、家賃を請求する奴等に同情は無用です。

それを考えると「家賃補助の延長を」って騒いだ時の弁護士なんでしょうか?

元々住んでた家に「年老いた親だけ残し」生活が慣れたから戻らないだけの話でしょ?
現実を口にする事無く「いじめ」の表現を用いて「お涙頂戴」反則にも程があります。
何処までも薄らコ汚ぇ手を使って銭儲けしようとするヤカラにゃ、ウンザリ来ますネ。

b0301101_0313580.jpg
b0301101_032339.jpg
b0301101_0321946.jpg

by yusa-ozisan | 2016-12-23 06:00 | へでなし弁護士の話 | Trackback | Comments(4)

詐欺弁護士からの電話


昨日、弁護士から電話がありました。

おやくそくの「過払い請求はいかがですか?」ってセールス。チョッと遊んでやりました。
ホームページもあったんで「これでよく弁護士が務まるな」と・・・呆れてしまいました。

b0301101_121172.jpg
b0301101_125832.jpg


「もしもし、遊佐様のお電話ですか?私○○弁護士事務所と申しますが。」
おー!来やがったな!って感じで、速攻「過払い金のアレですか?」と。
すると「おわかり頂いてましたか?そうなんです。如何でしょうか?」と。

調子こいてるようだったので・・・最初から釘を打ってやりました。

「過払い請求をすると、破産同様の金融評価になる事を知って勧めてます?」
すると「そんな事はありませんよ。そこは安心してお任せ下さい。」の嘘。
「融資のコンサルを業務でやってて、銀行の人間に言われたんですがねぇ。」

一瞬・・・声を詰まらせ「それは何かの間違いでしょう」と、テキトー反論。

撃沈する様、駄目押しで「ところでこの電話は何で知りました?」と、一言。
再び声を詰まらせたので「あんた!名簿屋の片棒担ぎをしてる詐欺師かぁ?」
「弁護士のくせに、個人情報保護法違反の助長をしてるって考えた事ある?」

この二言で「失礼します」って・・・電話を切られてしまいました。

多分、千万単位の多額の連帯保証を受けた時の返済が名簿にあったんでしょう。
消費者金融の代理弁済だけでも500万円を超えるので、注目されたんでしょう。
如何に弁護士が「上っ面だけを見て銭儲けに走るのか」改めて実感しました。

なめるんじゃねぇよ!

b0301101_139488.jpg

by yusa-ozisan | 2016-09-17 06:00 | へでなし弁護士の話 | Trackback | Comments(4)


「三菱自動車に購入代金返還求める」
被害者弁護団立ち上げ。


利息の過払い金案件が無くなるんで「早めに銭儲けを」って魂胆の組織化でしょうか?
それにしても「購入代金の返還」って、よくもまぁ非常識極まる発想が出来るモンすね。
エアコン全開で渋滞を無理して運転した挙句「エンジンかけっ放し」にしてなかった?

訴訟に乗っかる人間はおおかた「燃費を悪くして運転してたクチ」でしょうから。

裁判所の常識を以て「却下」を願うのみです。

b0301101_132131.jpg


また同じようなCMが流れるんでしょうか?

過払い請求を行ったが為に「住宅ローンが組めなくなった」って問題が起きてる昨今。
訴訟はあくまでも「常識の範囲内で」ってぇのが、弁護士に求められるべきですから。

b0301101_1465998.png

by yusa-ozisan | 2016-08-03 06:00 | へでなし弁護士の話 | Trackback | Comments(2)