馬鹿が増え過ぎの世の中「聞いでくっちらんに事」ばかりになりました

by ゆさこをゐち

カテゴリ:政治の解釈( 213 )


左巻きどもは「一票の格差」を騒ぐ割に
比例復活を「違憲」と言わないんですよねぇ。


我が街でも今般「どうせ亀岡は比例復活するから」との声が多く
同情票で・・・金子の勝利となった傾向にあります。
全国各地を調べれば、きっとそんな話はあると思うのです。

ならば「中選挙区に戻す提案」をして欲しいもんですね。

中選挙区の頃は、与野党のバランスが取れてた気がしますんで。

b0301101_10175770.jpg


by yusa-ozisan | 2017-11-18 06:00 | 政治の解釈 | Trackback | Comments(2)


どうせ亀岡は落ちても比例復活するから
恵美ちゃんに入れたんだよね。
国会議員2人出た方が良いからさ。


隠れ民進党が当選した我が福島1区じゃ、こんな話が。
比較的人が良いと言われている福島らしいっちゃ
らしい話なんですが・・・何ともな話です。

b0301101_02070111.gif

選挙が終わって早速、腐れ弁護士共が「一票の格差騒ぎ」をまた。
でも、本当に騒ぐべき事は「比例復活」じゃないでしょうかねぇ?
我が街だけじゃ無く・・・他でも同じ話が出てると思いますから。

そう「輩出議員は多い方が良い」って投票が。

大体「負けた議員が復活する」って発想は良くありませんって!
我が街の事を考えても「ヌルい選挙」になるだけなんですから。
だから「比例区」じゃなく「単独全国区」にすりゃ良いのでは?

まぁ・・・「百歩譲って」って話ですが。

比較的まともな事を言ってた「日本のこころ」を考えてもねぇ。
若い頃参議院の全国区投票で「青島幸男」と書いた事を思い出し
福島に居ても東京の候補者に投票出来る嬉しさを感じたもんで。

「地元に居なくても全国代表として誰かかが居る」

その方が、本当の政党選択ってのが出来て良いんじゃねぇかと。
更に「投票率が上がる可能性」ってのも可也あると思いますヨ!
本当に良いと思える人が地元に居ないから選挙へ行かないんで。


共産党の委員長や社民党の副党首が「比例単独」で議席獲得。
ならば、機会を「日本のこころ」にあげても良かったんじゃ?
小さな政党の党首を「全国区単独候補者当選」に出来るんで。

それが「公平な選挙」ってモンじゃありません?

何度やっても投票率が8割を超える事はありゃしません。
それに対し「一票の格差」って騒ぐのが間違いですって。
ならば、もっと面白くして8割を目指せば良いんですヨ!

全国区単独候補者への投票にゃ、更に効果的なモノも。

無所属でも出れる様にすりゃ、無駄な新党は要りません。
政治の素人を無理して集める必要が無くなる訳ですから。
現状で176席「みんな無所属で当選」ならどうなります?

ゆっくり話し合って「新しい野党」を作れます。

自民党憎しの心で新党を作るから、ロクな政党が出来ない。
マスゴミに流されているから、そんな発想にならんのです。
それを参議院にも採用すれば、日本はもっと良くなります。


「全国区輩出=本当の民意」

国政選挙とAKB選挙の区別が付かない国民だから
そんな発想に100%ならんと思いますがねぇ。



by yusa-ozisan | 2017-10-27 06:00 | 政治の解釈 | Trackback | Comments(0)


松浪健太が「自民党候補者+投票率70%」
その時「辻元清美は落選」でした。


投票率が14%ダウンして、松波健太が押されなくなった今般。
それが大阪10区で辻元が勝利した理由でしかありませんネ。
他の選挙区に住む我々が幾等嘆いても仕方無い現実です。

b0301101_23563446.jpg

我が福島1区は「共産党が選挙協力をして」自民候補者が落選。
15,000票と言われる共産票を加えた方が勝利する仕組です。
そんな現実が「腐れ野郎の当選」を沢山招いたンでしょうね。

東京1区「海江田」東京7区「長妻昭」東京18区「菅直人」

いずれも共産党候補者を擁立していない地域でありました。
しかし、東京18区だけは「接戦」ってコトを考えると
こちらの住民には未だ判断力があったのかと思うんです。


それを考えると、愛知7区は「マシな方」だったのカモ。
大接戦の末、834票差での勝利であった「山尾志桜里」
共産党の候補者が立っていたなら、完敗の数字ですヨ。

ってコトは、日本一馬鹿な選挙区は「埼玉5区」って話?

共産党+希望の党=約3万票を加えても「枝野当選」
浦和と大宮の「民度」ってモンが知れると言うコトです。
小沢さんにしがみ続ける、岩手3区と同じなのでしょう。



小選挙区で立候補しても「人望が無く席が取れない」
そんな人間が代表を務める「共産党」の存在が
これからも腐れ野郎を席に着かせるのでしょうネ。


by yusa-ozisan | 2017-10-24 06:00 | 政治の解釈 | Trackback | Comments(3)


衆議院選挙告示の今日。

マスコミや「安倍辞めろ」を叫び続けるアンポンタンどもは
自分達の理想郷が「所詮砂の城である」と言う事に
一生気付かないんでしょうねぇ。

b0301101_05434558.jpg


民主党は「地震で崩れ落ちた家」

基礎が全く成って無かった「見た目だけの建物だった」
それを認識出来た人だけがきっと
砂の城が目に映っているのではないでしょうかねぇ?

熊本城の基礎がしっかりしていたからこそ
修復が可能である事を世の中は再認識すべきです。

b0301101_05543876.jpg


by yusa-ozisan | 2017-10-10 06:00 | 政治の解釈 | Trackback | Comments(2)


希望の党「第一次公認候補192人を発表」

そのニュースにウチの母は「もう騙される人はいないだろう」と。
「小池の顔を見るのが嫌になったからテレビを見ない様にした」と。
真面目に選挙へ行く年齢層の多くは、そう感じてるカモ知れません。

b0301101_01164038.jpg

一次候補者の中、我が街じゃ「金子恵美」の名前がありませんでした。
やはり「比例でしか当選しなかった人だから」って理由が見えますね。
政治思想では無く「確実に当選する人」を擁立したいだけなんでしょ。

こんな話にゃ・・・高齢者は敏感ですから。

東京でも「二人の都議会議員離脱」のニュースがありましたねぇ。
小池さんの子飼いとしては「側近中の側近」可也の痛手って感じ。
これをきっかけに「小池離れ」が起きるかと思います。


自民党を崩壊させる為に作った政党が「野党を皆殺しにした」

そんな結果になるんでしょうネ。



by yusa-ozisan | 2017-10-04 06:00 | 政治の解釈 | Trackback | Comments(2)


「候補者の人生がかかっている」

我が県の「どーでも良い・民進党国会議員」が、失言をした様で。
県知事だった義理の親父の為にも、それだけは避けるべきでした。
こんなんじゃ・・・今回の選挙は「落選確実」かも知れませんね。

お疲れ様でした!

b0301101_02194012.jpg

今年自民党への復党を許された「元対抗馬」は
きっとほくそ笑んでるでしょうねぇ。
「他の候補に譲るんじゃなかった」と思いながら。

b0301101_02261947.jpg


by yusa-ozisan | 2017-10-03 06:00 | 政治の解釈 | Trackback | Comments(0)

軽すぎる「政党意識」


この際・・・自由民主党以外は
「野党」と言う名の政党で集結し
二大政党になりゃ良いんです!


小池新党に擦り寄る「政党の存在意義がワカラン馬鹿ども」と
党首が「自らの党を捨てて立候補」って話を聞いて
つくづく思うのであります。

b0301101_00162158.jpg


小池さん!これ以上騒ぎたいなら
「都知事を辞めてから」にしなよ!


これだけ盲目の人間がホイホイ引っ掛かって来るんですから。

b0301101_00353970.jpg
b0301101_00354433.jpg
b0301101_00364987.jpg


by yusa-ozisan | 2017-09-28 06:00 | 政治の解釈 | Trackback | Comments(4)


「戦争が起こるかも知れない国での開催」

今のままじゃ「参加国ゼロ」でもおかしくないですよねぇ。
我が国にへも「慰安婦騒ぎ」等々の難癖をつけ続ける状況。
それを垣間見ても「こんな国じゃ」と辞退が出て当たり前。

ま・・・「自業自得」ってモンでしょうか?

平和の祭典でもあるので「開催中止」で良いと思いますよ。

b0301101_09360856.jpg
b0301101_09412765.jpg


by yusa-ozisan | 2017-09-24 09:00 | 政治の解釈 | Trackback | Comments(0)

「無所属」の意義


どの政治思想にも属さず
「自らの新しい政治思想を創造する」


昔の無所属って・・・そんな雰囲気を醸し出してたんですが
今の無所属って「就職浪人」って雰囲気を感じるのは
偏屈な目でしか見れないからでしょうかね?

b0301101_21562697.jpg
昔からあるコトなんで「今更何」って話ではありますが。
自民党を名乗れず「当選した暁には」で立候補する人が。
まぁ周囲も、それを理解した上で協力した訳ですがねぇ。

それを考えると、今は馬鹿が多くなったんでしょうか?

かりそめの姿を「本当の姿」と、捉えてんでしょうか?
それとも「辞めたんだから」と、騙されてでしょうか?
無所属と言う名の政党浪人を多く当選させてますよね?


今の有権者は、何に期待して票を投じてんでしょうか?
政党政治を否定しているくせに、政党に投じてる姿が。
「自民党でなければ良い」ってアホが多いですしねぇ。

だから「無所属」の意義がワカランのでしょう。

政党交付金を考えない「無所属」が多く当選する国会。
それが「新しい第一野党の始まり」と、最近考えます。
自民党に対する「本当の審議」をする為にも必要です。


正解なら「OK」不正解なら「真っ当な反論」

そんなシステムが出来れば一番良いんですよねぇ。


b0301101_22035355.jpg


by yusa-ozisan | 2017-09-21 06:00 | 政治の解釈 | Trackback | Comments(2)

与党が年内解散へ準備?


「民進党が今年中に消滅する」

もしもこの話が本当であれば、そう言うコトになるんでしょうね。
逆に「離党騒ぎ」「ファースト騒ぎ」をする理由も見えて来ます。
はてさて・・・どうなって行くのでしょうか?

b0301101_08353552.jpg


by yusa-ozisan | 2017-09-17 06:00 | 政治の解釈 | Trackback | Comments(4)