馬鹿が増え過ぎの世の中「聞いでくっちらんに事」ばかりになりました

by ゆさこをゐち

<   2017年 08月 ( 51 )   > この月の画像一覧

帰省土産


昨日帰って来た弟からもらった
「素敵なお土産」


自民党系のバイトをやって頂いたそうです。
多分「玉串料のお返し」ではないかと。
有難く拝領致します。

b0301101_09573269.jpg
b0301101_09575546.jpg




by yusa-ozisan | 2017-08-17 12:00 | おらほの光景 | Trackback | Comments(0)


「我が街近郊でも昔は居たなぁ」

豊田真由子の「批判されついでに出た話」を聞いて思い出しました。

b0301101_01530642.jpg

町会議員の歳費って「高くて20万円」ほぼ名誉職みたいなモンです。
我が街・福島市みたいに「年間1,000万円」ってのは「夢のまた夢」
その分議会開催も無いので「アルバイトのつもり」だったんでしょう。

昔は「町の予算を陳情する為に」って方も居ましたしね。

まぁ「選挙区の議員じゃ無い人の秘書」ってのが問題なんですよネ。
きっと予算を沢山貰った実績で、町長になろうと思ったんでしょう。
ところが、親亀がコケて「皆コケた」って、泣くに泣けない状況に。

だから「会って無い」って言ったんでしょうねぇ。

結局「サラリーマン議員が多くなった」ってのが生んだ現象かと。
全国各地、虱潰しに探し回れば・・・結構見つかると思いますヨ。


by yusa-ozisan | 2017-08-17 06:00 | 何だもねぇげんちょ | Trackback | Comments(0)

黄色い麦わら帽子


黄色い麦わら帽子の女の子
今年も会えるかな?
夏の日出逢った女の子


ワタシが思うに「逢えなかったから切なく響くのかな?」と。
若かりし頃の松崎茂さんの歌・・・何とも良いですよねぇ。

b0301101_01564494.jpg



by yusa-ozisan | 2017-08-17 00:00 | 音楽を語る夜 | Trackback | Comments(0)

嘘八百の「絵本」


某所で「こんな絵本」を見ました。

此処には「日本には絶対負けて居ない祖国」が描かれていました。
ならば「慰安婦として屈辱を受けたから日本は補償しろ」とか
「強制労働させられたから」とか、負け犬の様な話をするなよ!

思わず吹き出してしまった「一冊の絵本」であります。

b0301101_01360067.jpg
b0301101_01382164.jpg
b0301101_01383892.jpg
b0301101_01384754.jpg


by yusa-ozisan | 2017-08-16 12:00 | おらほの光景 | Trackback | Comments(1)


今年もまた「気違いの集会」があった様で。

毎度思うんですが、何故「片仮名表記」なんでしょうかね?
もしも本当の平和を願うのであれば、正確な表記をすべきかと。
「ヒロシマ」ではなく「廣島」 「フクシマ」ではなく「福島」

靖国神社も・・・それと同じでしょう?

まぁ「漢字が書けない稚拙な集団」ってコトでしょうけど。
文盲ですから、言葉さえも通じない訳ですからねぇ。

b0301101_01025987.jpg
b0301101_01060528.jpg

馬鹿発見器の如く「何処の人間が騒いでるか」解るので良いカモ。

日本語で反対する理由を語れない哀れな集団ってコトでしょうから。

b0301101_01082403.jpg

100の論理的な解説をしても理解出来ず
ひたすら「ブーブー鳴くだけ」ですからねぇ。

b0301101_01135959.jpg


by yusa-ozisan | 2017-08-16 06:00 | 馬鹿こいでんなよ | Trackback | Comments(0)

夏色のおもいで


8月後半を迎えますと
つい・・・聴きたくなる一曲です


b0301101_00351050.jpg



by yusa-ozisan | 2017-08-16 00:00 | 音楽を語る夜 | Trackback | Comments(0)

我が街の「終戦色」


パンプキン爆弾投下から約1ケ月後の
「終戦を告げたニュース」


終戦記念日と重ね、ウチのお袋は爆弾投下を思い出すそうで。
とんでも無い地響きと共に「3Km先にあった母の家まで」
爆風で砂が舞い上がり「畳は砂だらけになった」とのコト。

b0301101_11341966.jpg
b0301101_11474042.jpg
b0301101_11493732.jpg

信夫山に軍需工場があったんで
「落とされた」って話ですねぇ。


軍需工場へ直下させなかったのは「紳士条約」らしいですが。

b0301101_11502576.jpg


地元テレビ局が取材に来てましたが
何を伝えるんでしょうか?


湾曲しない「戦争は良くない」と言う報道姿勢が無い現在。
こんな光景を見て「不幸の押売りだけは勘弁してくれよ!」
ただ・・・そう願うだけです。

b0301101_11524532.jpg
b0301101_11545078.jpg


by yusa-ozisan | 2017-08-15 12:00 | おらほの光景 | Trackback | Comments(2)

終戦記念日


「耐え難きを耐え・忍び難きを忍び」

耐える事も出来ない「根性無し」忍ぶ事もせずに「ネットで直ぐ文句」
そんな時代に・・・玉音放送を解せる人はどれだけいるのでしょうか?

b0301101_22534087.jpg

「大日本帝国本営発表」の如き嘘を、毎日垂れ流している「マスゴミ」
彼等こそ「耐える事を知らない・忍ぶ事が出来ない」代表者ですね。
即席食品の如く経済が良くなる事を、全く認識出来ないんですから。

耐えられないのは「かの国」の特徴でしたっけ。

平和と言うのは、争いに勝ち得て得られるもんじゃありませんよね?
派手に「勝者だ」と騒いでも、足元を掬われてしまえば元の木阿弥。
忍んで「ささやかな幸せ」を感じる事が、毎日の平和じゃないかと。

忍ぶ事が出来ないのも「かの国」の特徴でしたよね。

そんな事を考えながら、玉音放送を改めて耳にしてみました。
昭和天皇の御言葉は「今の日本へも何かを説いておられる」
気のせいかも知れませんが、そう聞こえて来たんです。





by yusa-ozisan | 2017-08-15 06:00 | 何だもねぇげんちょ | Trackback | Comments(2)

精霊流し


この曲も「お盆っぽい歌かな?」と。

好き嫌いは結構あると思いますが・・・季節の歌と言う事で。

b0301101_00124590.jpg



by yusa-ozisan | 2017-08-15 00:00 | 音楽を語る夜 | Trackback | Comments(0)

はかまいり


今年は弟家族の帰省がお盆過ぎの為
昨日・・・先に墓参りを済ませました。


余り人が入らない場所なので、苔が蒸すんですねぇ。

b0301101_10394779.jpg
b0301101_10395899.jpg


「五つ蕨に七つ星」

我が家の家紋を見つめながら、御先祖様の供養を。

b0301101_10410770.jpg


by yusa-ozisan | 2017-08-14 12:00 | おらほの光景 | Trackback | Comments(0)