馬鹿が増え過ぎの世の中「聞いでくっちらんに事」ばかりになりました

by ゆさこをゐち

「やっと買い上げが始まるのかよぉ?」って感じですねぇ。

民主党政権時代「まともな判断を避けて逃げて来た尻拭い」
自民党政権になった今「嫌われ者になる覚悟」を始める様ですネ。

b0301101_6134717.jpg


IAEAを一としたお馬鹿どもが「危険だ」と大騒ぎしたおかげで、壊れた街が沢山出来ました。
一度も足を踏み入れない人間達の机上判断による「避難させなくても良い街の避難」って奴で。
にも関わらず「避難地域の国有化を進めるべきだ」って話は、今迄一切無かったんですよねぇ。

そりゃそうでしょう!誰だって「憎まれ者」にゃなりたくありませんからネ。

何度も「壊れた街」を訪れて来ましたが、その都度「崩壊が進んでるな」と感じて来ました。
「地震の被害を受けたままの家屋」「ガラスが飛び散ったままの道」を見りゃ、思いますって。
復興させる為には少なくとも10年は掛かる街に「帰れる」の慰めをして来ただけですから。


しかも「帰るには危険」と吹聴し続けてるじゃねぇですか?
「5年で帰れる」って嘘八百を並べるのは結構ですが「たーだ帰るだけが可能」
ライフラインの復活が何時までかかるか?ってのは抜きに言ってんですよねぇ。

だから以前から「ならば国で買い上げろや!」って言って来たんです。

そんな意味で「国有化計画」って話を聞くと「ようやく一歩進んだ」って感じですね。
「帰れない街」の住民は、もはや「帰れる」って期待なんかしてねぇんですヨ。
だから「何処まで国有化するか」だけを、着々と進めて頂きたいものです。


第1原発周辺を国有化へ 15平方キロ、地権者数千人
(2013年11月23日 福島民友ニュース)
【以下引用】
東京電力福島第1原発事故に伴う除染で発生した汚染廃棄物などを長期保管する中間貯蔵施設を建設するため、政府が第1原発周辺の土地約15平方キロを購入して国有化を進める方針を固めたことが22日分かった。除染を所管する環境省の石原伸晃大臣が12月前半、本県を訪れて、佐藤雄平知事や地元4町の首長に施設建設の同意を正式に要請する。
国有化する土地は東京ドーム約320個分に相当し、地権者は数千人に上る。国が住民や地元自治体の同意を得た上で、中間貯蔵施設の建設を急ぎ、遅れが目立つ除染の加速化を図る方針だ。
【引用終了】

# by yusa-ozisan | 2013-11-24 06:00 | 原発関連の事 | Trackback | Comments(2)

フレディ・マーキュリー

1991年の今日・この世を去った「フレディ」

早いもので、もう22年も経つんですね。
ワタシは「こんな感じの頃」のフレディが一番好きでした。
先ずは、名曲「ボヘミアン・ラプソディ」から聴いてみます。

b0301101_15421726.jpg


フレディの作り上げた歌は「ボヘミアン・ラプソディ」をはじめとして
実にメロディアスで印象的な歌が多かったですねぇ。
でも「愛と言う名の欲望」以降、聴かなくなっちゃいましたが。

そんな訳で・・・それ以前の歌を幾つか。

「ライアー」「キラー・クィーン」「神々の業」
「輝ける七つの海」「愛にすべてを」「懐かしのラヴァー・ボーイ」
「伝説のチャンピオン」「僕をとめないで」

1997年・Queenのベース、ジョン・ディーコンが引退しました。
理由は、彼がフレディを尊敬し「他で演奏する事が考えられないから」
そんな話を聞いた事があります。

やはり・・・フレディは偉大です。






# by yusa-ozisan | 2013-11-24 00:00 | 音楽を語る夜 | Trackback | Comments(6)

なんとなく「良いコントラストだな」って。
秋と冬が混在する光景を一枚撮ってみました。

b0301101_11245734.jpg



もっと近付けて撮ると、趣がまた異なります。
「晩秋ならではの光景」自然の素晴らしさを感じます。

b0301101_11302927.jpg



季節は関係無しに噴火を続ける「一切経」
様々な光景を見る度「福島に生まれて良かった」と思うんです。

b0301101_11331072.jpg

# by yusa-ozisan | 2013-11-23 12:00 | おらほの光景 | Trackback | Comments(2)

猪瀬も終わりかぁ・・・

「金を借りたのが何故悪い?」って居直れば良いのに。

選挙の仕方もワカラン「頭の悪い徳洲会グループ」から借りるってサ
猪瀬って御仁もまた「選挙の仕方を知らなかった」ンでしょうねぇ。
それよか「山本太郎の選挙違反」を捕まえれば良いのに。

b0301101_1042249.jpg


事の発端は「最近は派手な選挙違反ってのが無かったから」なんでしょうねぇ。
お金が動く選挙違反、それも「現職衆議院議員」 警察が大好物な背景ですんで。
山本太郎の違反行為に比べりゃ「子供と大人」って感じですから。

だから「ガキの違反よりもこっちを追え」って事になったのかも知れません。

報道関係も「銭がらみで」あれば、世の中のウケが変わりますから大喜びでしょう。
貧乏人根性丸出しのネット住民が「汚いお金をもらった人」と、騒ぎを大きくしますんで。
新聞は売れないにしても「アクセス数が伸びる」 そんなおいしい話ですからねぇ。


それよか「東京都知事選にはこれだけ銭がかかる」ってのを勉強しなきゃ。
いろんな候補者の顔ぶれを思い出し「銭をかけなきゃ駄目なの?」って考えねぇのは馬鹿です。
ワタシも選挙に関わった事があるんで「相応の予算」ってのは、よーく解りますがネ。

でも・・・元都知事・青島サンって、銭をかけましたか?

東京都の話ゆえ、ド田舎福島県民がゴチャゴチャ言う話でもありませんが。
だーーれも「金をかけなかった選挙」を比較対象としてねぇんで、笑っちゃうだけです。
やっぱ・・・「安っぽい正義」ってのは、本質を語れねぇんですよネ。


猪瀬氏 徳洲会から5000万円 「1億円」を要請 強制捜査後に返す
(産経新聞 11月23日(土)7時55分配信)
【以下引用】
猪瀬直樹東京都知事(67)が知事選前の昨年11月、公職選挙法違反事件で東京地検特捜部の捜査を受けている医療法人「徳洲会」グループから現金5千万円を受け取っていたことが22日、明らかになった。関係者証言によると、猪瀬氏は知事選出馬にあたり、徳田毅衆院議員(42)を通じてグループ創設者の虎雄氏(75)に1億円の資金提供を要請。虎雄氏が毅議員に「とりあえず5千万円」と金額を決め、猪瀬氏に直接手渡すよう指示したという。
猪瀬氏は記者会見し、「あくまで個人として借り入れたもので、選挙資金に使わず全額返済した」と説明した。しかし、選挙運動費用として資金提供を受けていた場合、公職選挙法に基づく選挙運動費用収支報告書の虚偽記載にあたる可能性がある。
【引用終了】

# by yusa-ozisan | 2013-11-23 06:00 | 政治の解釈 | Trackback | Comments(7)

パット・ブーン

「砂に書いたラブレター」

やっぱ・・・良いですよねぇ。

b0301101_252875.jpg


「アイ・オールモスト・ロスト・マイ・マインド」「四月の恋」
「涙のムーディー・リヴァー」「悪いのはあなた」

「砂に書いたラブ・レター」同様
全米№1に輝いた歌を聴いてみます。



# by yusa-ozisan | 2013-11-23 00:00 | 音楽を語る夜 | Trackback | Comments(2)