馬鹿が増え過ぎの世の中「聞いでくっちらんに事」ばかりになりました

by ゆさこをゐち

つらら


最近あまりみかけない「氷柱」

雪が降らないってのもありますが「降っても見掛けない」
マンション形式の平屋根が多くなったせいもあるでしょう。
時の流れに少しだけ寂しい思いを感じます。

b0301101_02011973.jpg
b0301101_02012743.jpg

# by yusa-ozisan | 2019-01-18 07:00 | おらほの光景 | Comments(0)


「移住者と連帯する全国ネットワーク」
鳥井一平代表理事が「反対意見を」


なるほど!ならば「間違っていない事」でしょうね。
瑞穂ちゃんと一緒に反日活動を行う「自称・人権派」
日本人じゃない方々を中心に擁護する人種ですから。

「異例の事態」って・・・馬鹿ですか?

検査が厳しくなった現状に於いて「防御した」だけ。
下手に入国許可をしたものなら「次」が来ますから。
むしろ「素晴らしい」と、ほめてあげなくちゃねぇ。

b0301101_01255285.jpg
b0301101_01374340.jpg
b0301101_01375346.jpg
b0301101_01260804.jpg
b0301101_01303822.jpg


# by yusa-ozisan | 2019-01-18 06:00 | 報道に踊らさっちらんに | Comments(0)


「渚のシンドバッド」

1977年に大ヒットしたこの曲を初めて聞いた時「やっちまったな」と。

オールジャパンTop40で1972年1月から4月までTop10入りを続けた
日本だけでヒットした「メッセンジャーズ・気になる女の子」
このリメイクヴァージョンかと思ったからなのです。

同年に井上順さんの「幸せ泥棒」が真似っこしてましたし。

つまり・・・都倉俊一さんが「幸せ泥棒」をリメイクさせて
良いトコ取りで「渚のシンドバッドを完成した」
・・・と言う事になるのかも知れません。

b0301101_23305097.jpg




# by yusa-ozisan | 2019-01-18 00:00 | 音楽を語る | Comments(0)

干し芋


毎回写真を撮ろうと購入しても
「直ぐ半分無くなっちゃう」


季節の風物詩は、あっという間に母の胃袋へ収まります。
悔しいから・・・次回から隠しておこうかしらん。

b0301101_02563561.jpg

# by yusa-ozisan | 2019-01-17 07:00 | おらほの光景 | Comments(0)


「ドイツでは認められたから日本でも認めろ」

今度は「国をまたいだ馬鹿」が、沸いたようですねぇ。
ならば「認められた国」で楽しく過ごせば良いのです。
あくまでも「性的差別」ではなく「国防策」の為にネ。

あんたらが確信犯なら・・・殊更です。

b0301101_02250846.jpg


もしもこれを認めれば、入国ビザ関連悪用の発生を招きます。
ご存知の通り、ただでさえ偽装結婚入国が多発している訳で。
性的障害を理由にした偽装結婚が増える事にもなりますから。

だから「差別云々を騒いでる」って、いい加減気付かなきゃ。

過去から多数あった「婚姻歴悪用入国」を思い出しましょう!
水商売の出稼ぎ外国女性が「とりあえず結婚」を求めた事を。
就労ビザをいちいち申請しなくても自由に行き来出来る様に。


これ以上増やさない為にも、絶対に認めちゃいかんのです。

せっかく「厳しい規制」が敷かれようとしてるんですから。


b0301101_02352006.jpg


# by yusa-ozisan | 2019-01-17 06:00 | 馬鹿こいでんなよ | Comments(0)