馬鹿が増え過ぎの世の中「聞いでくっちらんに事」ばかりになりました

by ゆさこをゐち

2018年 02月 19日 ( 3 )

かき氷に見えた道路


「東北電力福島支店前の氷雪道路」

七色に照らされた道が「七色のかき氷」に見えたんです。

b0301101_06452542.jpg


by yusa-ozisan | 2018-02-19 12:00 | おらほの光景 | Trackback | Comments(0)

モスバーガーの苦境?


「客数減が止まらない」

経済音痴で有名な経済誌「東洋経済」が、こんな事を書いてました。
引き合いに出した名前が「マクドナルド」ってぇのも笑えますね。
あれだけ「安かれ・悪かれ」を叩いて来たくせにサ。


b0301101_06331228.jpg


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180218-00209063-toyo-bus_all



「食の安全」とか、偉そうな話を語る割に、最終的には「価格」
コメントに並ぶ声も「モスは高いから当たり前だ」って話が。
まともな食材を使えば物価に左右され、高くなるのが当たり前。

そんな事も考えず「苦境」って・・・馬鹿ですか?

東洋経済は、二度と「食の安全」を語って欲しく無いモノです。


by yusa-ozisan | 2018-02-19 06:00 | 報道に踊らさっちらんに | Trackback | Comments(2)

カーペンターズの軌跡⑲


「ソリテアー」

1975年・オールジャパンTOP40「№1」Bill-Bord「最高位17位」
ニール・セダカが1972年にリリースしたアルバムの中の曲です。
苦境にあった時代のニールの曲ゆえ、心に響くものがありました。

ソリティアと言うゲームを一人で続ける男
寂しさを紛らわす為に 自分を騙し続けて
「もう二度と誰も愛さない」と 心に秘めて


栄華を極めた、彼の心情が伝わって来る気がしますんで。

ありのままの私を 愛してくれなければ
このままの自分で良い 私を愛さないでね
あなたの好みを満足するための私ならば
本当は 私を愛してないってこと
だから行かせて 自由でいたいの


B面「愛は木の葉のように」のカップリングが
大人になったカレンの良さを引き立ててます。

b0301101_12122207.jpg

by yusa-ozisan | 2018-02-19 00:00 | 音楽を語る夜 | Trackback | Comments(0)