馬鹿が増え過ぎの世の中「聞いでくっちらんに事」ばかりになりました

by ゆさこをゐち

2018年 02月 21日 ( 3 )

それぞれの「磐梯山」


昨日・・・会津へまた仕事で参りました。

猪苗代町の手前辺りからから撮った姿と
会津若松入口から撮った姿の違いが
様々な表情を見せる女性と重なりました

b0301101_02090464.jpg
b0301101_02125822.jpg
b0301101_02130601.jpg


by yusa-ozisan | 2018-02-21 12:00 | おらほの光景 | Comments(0)


家族は止める事が出来なかったの?

こんなニュースを見る度に、他の被災地の方に申し訳なくなります。

b0301101_01325645.jpg

長い間住んだ家を津波で流された方が自殺して裁判が起きました?
「防波堤をちゃんと作って無かったから国家責任だ」とか言って。
例え入れなくとも、時期が来れば帰る家が残されているでしょう?

それを・・・家族は説得出来なかったんですか?

はっきり言って「乞食」と言われても文句は絶対言えませんよ。
風評被害と闘って来た県民を背に、何を手伝ってくれましたか?
逆に「原発事故が原因」の話で、更に風評が起きただけでしょ?


来年度の復興支援予算が「幾らか?」見えて来ている昨今。

こんな裁判を起こす事を「恥」と考えない神経を疑います。


b0301101_01330490.jpg


by yusa-ozisan | 2018-02-21 06:00 | 馬鹿こいでんなよ | Comments(4)

カーペンターズの軌跡㉑


「青春の輝き」

1976年・オールジャパンTop40で遂に「最高位2位」に甘んじた曲。
BCRの「ロックン・ロール・ラブ・レター」に阻まれたんですよね。
Bill-Bordでも「最高位25位」チョッと翳りが見え始めた頃です。

リチャードとジョンに、アルバート・ハモンドが加わった名曲です。

サンディー 二人は一緒に一日を過ごせる?
雨の日を独りで過ごすことが 私を憂鬱にさせる
知ってるでしょ?
サンディー 今日は友達でいて
二人の時間は 遠くの冬を追いかけるから


B面の「サンディ」もまた・・・意味深です。

b0301101_19542948.jpg




by yusa-ozisan | 2018-02-21 00:00 | 音楽を語る | Comments(0)