馬鹿が増え過ぎの世の中「聞いでくっちらんに事」ばかりになりました

by ゆさこをゐち

2018年 02月 23日 ( 3 )

有害ポスター


青少年育成の上で教育上良く無い図書は
昔「有害図書」として排除されました。


ならば「勘違いを招くポスター」は「有害ポスター」として
街角から排除すべきものではないかと最近思うのです。

b0301101_04590505.jpg


by yusa-ozisan | 2018-02-23 12:00 | おらほの光景 | Trackback | Comments(2)


フリーランス女性、産後2か月で6割が復職…
「所得補償などセーフティネットを」
市民団体が呼びかけ


日本語で「自営業者」なのに「所得補償」って・・・何言ってんだ?
最近は「ゴネれば何とかなる」って無責任な人間を弁護士が煽り
勘違い馬鹿を増やす傾向にあるようですねぇ。

都合の良い事ばかり言ってる人間を甘やかすなよ!
こいつらは自由を選び、安定と補償を捨てたんですから。

b0301101_04422430.jpg
b0301101_04494447.jpg


by yusa-ozisan | 2018-02-23 06:00 | みだくなしの労働者様 | Trackback | Comments(2)

カーペンターズの軌跡㉓


「ふたりのラヴ・ソング」

1977年・オールジャパンTop40「最高位4位」Bill-Bord「最高位35位」
アメリカンTop40を聴いて「40⇒36⇒35⇒圏外」に愕然と来ましたネ。
時代が少し早かったAORシンガー、スティーブ・イートンの作品でした。

二人の愛が残したのは ラブソングだけなんてひどすぎる
音楽が流れるのを 夜も眠れず待つなんてサ
ラブソングの代償を今払うなんて ひどい話じゃないか
失恋した時に 最高のラブソングが書けるはずなのに


1974年の作品と考えても「時が時なら」って感じがします。

B面「眠れない夜」は、ファーストアルバムからのカップリング。
初々しさが響く、リチャード&ジョンのナンバーです。

b0301101_21414455.jpg



by yusa-ozisan | 2018-02-23 00:00 | 音楽を語る夜 | Trackback | Comments(0)