馬鹿が増え過ぎの世の中「聞いでくっちらんに事」ばかりになりました

by ゆさこをゐち

カテゴリ:馬鹿こいでんなよ( 608 )

平昌五輪「やっと終了」


画像や映像は全て韓国で映したから
今後使用する際は韓国へ銭を払え!


今後・・・そんな事を言いそうだと思う人は手を上げて下さい。
過去を考えても、ひと悶着起きそうな気がしています。

b0301101_23072621.jpg


by yusa-ozisan | 2018-02-26 06:00 | 馬鹿こいでんなよ | Trackback | Comments(0)


「校則を守れない人は退学」

生徒に対してそう指導するのが「教諭」と言う立場の人間でしょ?
こいつは「学校の基本を守って無い」と考えねぇんでしょうか?
幾度もこのテの裁判が起きてますが、司法側はスルーです。

「起立斉唱の意向確認は思想良心の自由を侵害するもの」

拭けば飛ぶ様な、クソみてぇな屁理屈なんざ無視したら?
規則を守れない生徒が退学であるなら、教師は「クビ」
理に適った判決理由を言い渡せば良いだけなんです。

b0301101_03430905.jpg


by yusa-ozisan | 2018-02-24 06:00 | 馬鹿こいでんなよ | Trackback | Comments(1)


「視点が違うんじゃ?」って話に大笑い!

処方された薬を真面目に服用する、昭和一桁の高齢者が居ます。
それに対し、昭和10年以降の高齢者は「薬手帳利用の拒否」を。
今は「高齢者がバカバカ薬を貰う時代」じゃありませんヨ!

b0301101_05135229.jpg


言って何ですが「セカンドオピニオン」って流布が間違いでしょ?
医師を信じず「処方を信じない」若い患者が多くなった時代です。
風邪をひいて、二件の病院に看てもらえばダブル処方になります。

そんな現実を「高齢者は死ね」の批判にすり替えてません?

更に、即効性を求めた挙句「余る程薬をもらう」って無いですか?
抗生物質を多量に服用すれば「効きが悪くなる」って事を考えず。
そうなりゃ「あちこちで聴く薬をもらい続ける」って悪循環に。

高齢者より、50代以下の年齢層の無駄遣いが多い気が。

我々昭和30年代は余程の事が無いと薬を飲めなかった世代です。
だから、直ぐに効き目が現れ「残った薬を保存する習性」が。
過分に薬を貰いに行かない、妙な癖がついてしまった事も確か。


だから「高齢者が」って話ばかりは、片手落ちじゃ?

厚労省も「偏向報道のネタ提供」を止めるべきです。


b0301101_05155539.jpg


by yusa-ozisan | 2018-02-22 06:00 | 馬鹿こいでんなよ | Trackback | Comments(2)


家族は止める事が出来なかったの?

こんなニュースを見る度に、他の被災地の方に申し訳なくなります。

b0301101_01325645.jpg

長い間住んだ家を津波で流された方が自殺して裁判が起きました?
「防波堤をちゃんと作って無かったから国家責任だ」とか言って。
例え入れなくとも、時期が来れば帰る家が残されているでしょう?

それを・・・家族は説得出来なかったんですか?

はっきり言って「乞食」と言われても文句は絶対言えませんよ。
風評被害と闘って来た県民を背に、何を手伝ってくれましたか?
逆に「原発事故が原因」の話で、更に風評が起きただけでしょ?


来年度の復興支援予算が「幾らか?」見えて来ている昨今。

こんな裁判を起こす事を「恥」と考えない神経を疑います。


b0301101_01330490.jpg


by yusa-ozisan | 2018-02-21 06:00 | 馬鹿こいでんなよ | Trackback | Comments(2)


「うつ症状に近い」56.5%
福大の双葉郡7町村調査


何を目的としてるのかミエミエの話が地元新聞に掲載されてました。
病気を理由にし、不安を口にすれば働かない理由が出来ますからネ。
税金が投入されている大学で・・・一体何をやってるんだか。

b0301101_03562185.png


「定職に就けない」と言い続けりゃ、一人10万円の補償金は手に入る。
「帰るには不安」と言い続けりゃ、家を建てる為の補償金が吊り上る。
丹治とか言う福島大学の客員准教授は、それを十二分に知ってる筈。

就労支援を幾等やっても・・・無駄ってもんですよ。

基本は「民主党政権時代に作られた」簡単に撤廃出来ない負の遺産。
取り返しのつかぬ大きな穴を空けてくれたものと嘆きたくなります。

b0301101_04161963.jpg
b0301101_03582791.jpg


by yusa-ozisan | 2018-02-18 06:00 | 馬鹿こいでんなよ | Trackback | Comments(0)


何故お前らはアポを取らずに行くの?

何処の会社でも、代表者に会う時は「連絡をしてから」でしょう?
それを偉そうに「俺様が会いに行ってやったのに留守とは何事だ」
筋の通らない話を、鼻息を荒くして言われても困りますってねぇ。

しかも「犯罪者・森友の話」普通は対応しないでしょう。

頭が悪い難癖も・・・余りにも程がありますってねぇ。
脳味噌が溶けてる様なパフォーマンスをする暇があるのなら
ビジネス書籍を読み「役所への訪問の仕方」を勉強しろって。

b0301101_04202465.jpg

警察でも国税庁でも「令状」があって、はじめて乗り込む訳で。
丸腰で乗り込むのは「チンピラの喧嘩」でしかありませんやネ。
日本人じゃねぇ奴等だから、理解出来て無いのカモ知れません。

b0301101_04585839.jpg
b0301101_04292177.jpg


by yusa-ozisan | 2018-02-17 06:00 | 馬鹿こいでんなよ | Trackback | Comments(2)


だったら「安さ」を求めるな!

EUの基準だか何だかわかりませんが、価格が倍になったら騒がない?
延々と・・・6ページに渡って愚にもつかぬ事を駄々書きしてさぁ。
日本の基準に従ってるんですから、問題などありゃしねぇんです。


b0301101_10122562.jpg


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180209-00054355-gendaibiz-int




綺麗事を言うなら「価格転嫁」の話を書くべきですヨ。
文句ばかり書いて一切価格の話は無しじゃ、片手落ち。
泣く泣く頑張ってる養鶏農家の方を馬鹿にするなって。

ホント・・・糞みてぇな野郎です。

もしも安全を問いたいのなら、それなりの銭を払えよ!
食の安全は「消費者が求める安価要求」を変える事。
それが・・・一番必要なんですからねぇ。


by yusa-ozisan | 2018-02-12 06:00 | 馬鹿こいでんなよ | Trackback | Comments(0)

音楽家専門の弁護士?


「何か胡散臭いな」

そう思うのは、ワタシが弁護士アレルギーだからなのでしょうか?
どうもねぇ・・・「過ぎた綺麗事」にしか聞こえないんですよね。


b0301101_06031822.jpg
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180210-00000006-it_nlab-sci



そもそも「音楽家の駆け込み寺」って、どう言う意味なんでしょうか?
内容を見ると「楽曲制作作りに携わった報酬」とか書いてありました。
たいした演奏も出来ンのに「銭をくれ」って方々の話なんでしょうか?

音楽って・・・そんな世知辛いものでしたっけ?

CDが売れなくなったこの時代、音楽業界の儲けなどありゃしません。
地味にYoutube等へアップし注目され「ようやくメジャーデビュー」
そんな苦労にぶら下がる、ハイエナの強欲感にしか見えないんです。

まぁ「労働対価を寄越せ」ってのが基本でしょうけど。

言って何ですが報酬ありきの考えは、創造性を失くすと思いますヨ。
有名なミュージシャンは、有名な人を手伝って名を上げて来ました。
お金がもらえなかったからこそ、腕を上げられたんじゃありません?


音楽だけでは無く「修行を否定した残業請求」が多くなった世の中。
これじゃ、個性的で芸術的センスのある人が少なくもなりますねぇ。
いい加減世の中も「訴訟が壊すもの」に、気付いて欲しいモンです。


by yusa-ozisan | 2018-02-11 06:00 | 馬鹿こいでんなよ | Trackback | Comments(2)


今や打ち出の小槌となった
「原発事故避難者訴訟」


『生業を返せ、地域を返せ!』福島原発訴訟原告団・弁護団
ホームページを見れば、案の定「やはりあの人か?」と苦笑いを。
松川事件救援で名を馳せた人の「後世のツラ汚し」ってトコ?

幾等「帰還事業」を復興庁で予算立てしても意味がありません。

b0301101_22330604.jpg

どうせ見る人が少ないブログですから、ぶっちゃけて書きましょう!

現在「ある避難者帰還事業」の来期予算計画に携わっております。
市町村当たり「10億単位」とも言われる予算配分が見える現状。
その中に当然「帰還者支援事業」が組み込まれて居るんですよネ。

「補償が欲しい=帰るつもりが無い=他人任せ」

本当に帰りたいなら「帰還準備にこれだけかかった」の訴えでは?
そんで「復興の為に費やした労力を認めろ」ってのが筋なのでは?
胡坐かいて復興庁の予算で渋々動いて「補償金をくれ」って一体?

まぁ・・・可也前から「こうなるだろう」と思ってましたが。

慰謝料を求めた地域は、そもそも「原発保全が基幹産業だった街」
さんざお世話になった相手に「被害を喰らった」は無いでしょう?
原発が壊れたら「街ごと吹っ飛ぶ」と、既に覚悟してたでしょう?

ったく・・・今更身勝手もいいところ。

仕事とは言え、事業計画に携わるのが心底恥ずかしくなりました。
この地域の復興支援事業で無いだけが「不幸中の幸い」ですが。

b0301101_22345096.jpg


by yusa-ozisan | 2018-02-08 06:00 | 馬鹿こいでんなよ | Trackback | Comments(0)


こっちはチケット買って観に行ってる。
買いたきゃ買えってことですか?


昨日の昼間・・・バイキングで大騒ぎを始めた坂上忍。
そこに「相撲ファン代表とやらの姿」を見た気がします。

b0301101_22090470.png


途中までしか見れなかったのでナントモですが・・・
「最近は相撲を御覧になる方のマナーがなって居ない」
やくみつるの反撃に、思わず納得してしまいました。

だから「ファンだけが見に行ってる」ってワケじゃ。

ファン代表を坂上忍が語ろうと、理屈は通りません。
まるで「銭やってんだから踊れよ」ってのと同じ。
世の中の馬鹿げた相撲界批判の根底を見た気がします。


小籔がボソっと呟いた言葉もまた、印象的でした。
「お客さんがキャスティングを変えろと言われても無理」
「いくら金を払っているからと言う話でも出来ないです」

そう・・・その通りですよ。

批判ネタとして相撲協会批判ネタを繰り返すにゃ
無理が余りにもあり過ぎるんですってねぇ。


by yusa-ozisan | 2018-02-07 06:00 | 馬鹿こいでんなよ | Trackback | Comments(0)