馬鹿が増え過ぎの世の中「聞いでくっちらんに事」ばかりになりました

by ゆさこをゐち

カテゴリ:何だもねぇげんちょ( 280 )

人工透析


バンドのベースマンが
人工透析治療入院をしました。

気が付けば50代半ばを越えた昨今、彼は「間もなく60歳」
お酒好きなので「何らかの病には」と心配してましたが。
ウチ親父もそうだったので、ナントモな気分になりました。

あまり無理をせず・・・病院のお世話にならぬ様
体力づくりに邁進したいと思いました。

b0301101_09413514.jpg
b0301101_09414697.jpg


by yusa-ozisan | 2018-07-14 06:00 | 何だもねぇげんちょ | Trackback | Comments(0)

河川敷と「砂防ダム」


何処も呆れる程に河川敷が広い
「我が県の一級河川」

写真の松川上流には嫌と言う程大きな「砂防ダム」があります。
理由は「土砂崩れが起こる可能性がある土の採取所がある事」
そして「沢山の木を伐採して地盤が緩んで居る事」の二つです。

小学生の頃に「松川砂防ダム事務所官舎」が我が家の近くにあり
其処に同級生が住んで居り「防災の大切さ」を学びましたっけ。

b0301101_02425515.jpg

建設王と呼ばれた地元輩出の代議士「天野光晴」

この方は、チョッとでも河川氾濫の可能性があると工事をしました。
理由は「せっかく作った大切な米が流されぬ様に」と言う懸念から。
其の積み重ねがあり、我が県では道路以外の土砂崩れがありません。

もっとも「崩れる山には住宅地造成をしない」って感じですが。

いつの頃からか「砂防ダムに何の意味がある」と否定される様に。
用水調整を兼ねたダムが「無駄」と言われる時代にもなりました。
まぁ「○○年に一度の災害」と表現すりゃぁ良いんですからねぇ。

b0301101_03065708.jpg

一時的に調整した水量を「二次的に調整する」
役割を担う事がある「砂防ダム」

大雨が降っても「流木を河川敷で見た」と言う事はほぼありません。
台風の季節になると必ず洪水が起こる程の雨が降る「鷲倉山地区」
その雨をもろともしない設備を長年かけ作った歴史を思い返します。

ニュータウン建設も「地盤の固い場所だけ」

福島市では「阿武隈山系の岩盤地」のみに切り拓いた宅地を造成。
それ以外は「山崩れが起きるから」と、手を出さなかった歴史が。
土地を解し「天災は人災が二次被害を大きくする」との考えから。


災害が起き難い河川災害を学習して来た我が県を誇りに思います。

そして「ダムは無駄では無い」の教えを否定しなかった先人達も。

b0301101_03240065.jpg

by yusa-ozisan | 2018-07-12 06:00 | 何だもねぇげんちょ | Trackback | Comments(0)

ある「疑念」


以前見掛けた「安倍政権批判ネタ」

ずっと「拉致被害者の兄」に対して疑問を持ち続けておりました。
ところが・・・「やはりそうなんじゃないかな?」って気持ちに。

b0301101_12254251.jpg

一昨日、政治に関して深く考えない我が母の一言に思ったのです。
「拉致被害者の蓮池さんって他人事みたいにコメントしてるよね」
直感的にしか物事を語らない母の言葉で疑念が更に深まりました。

蓮池さんは「拉致被害者」じゃ無かったのではと?

スパイを送り込む場合、フェイク人員を必ず仕込むのは当たり前。
その「仕込人員だけが日本へ帰されたのではないだろうか?」と。
平和ボケした「スパイ天国」と呼ばれる我が国ゆえに思うのです。

被害者となれば、情報収集は簡単ですからねぇ。

安倍政権批判を行う中心の人種を考えても、筋道が通るワケです。
我が国に対する現状の対応を顧みても、人質をまともに帰す筈が。
申し訳ありませんが「本当の人質はいるの?」とさえ考える様に。

でも「横田めぐみさん」に関してはナントモですが。

目の当たりにしてませんので「勝手な妄想」ってコトで。
ただ・・・「疑念」だけは、更に深まるのであります。


by yusa-ozisan | 2018-06-14 06:00 | 何だもねぇげんちょ | Trackback | Comments(0)

悪い予感


「小野ヤスシ~左とん平」と引き継がれた
「葬儀会社のCM」

今度は加藤茶さんがイメージキャラクターになりました。
「二度ある事は三度ある」にならない事を祈ってます。

b0301101_10484133.jpg

by yusa-ozisan | 2018-06-12 06:00 | 何だもねぇげんちょ | Trackback | Comments(0)

「日本獣医師会が陰で動いている」
そんな話がある「加計騒ぎ」

日大アメフト騒ぎも何処か似た背景があるのでは?と思うのです。
理由は簡単で「大学認可に日大の影響あり」そんな昔からの噂話。
関係者が「日大憎し」と思えば、とことん潰す手法に転じますネ。

b0301101_01011072.jpg

もしも「加計騒ぎと日大騒ぎに関連性を持たせたら?」
スキャンダルを掘り起こしたい奴が仕組みそうですね。

赤ん坊が泣けばうるさいのも
雨が降ればズブ濡れになるのも
みんな「安倍政権」が悪いから

そんな空気ばかりが流れていますからねぇ。

ま・・・此処までにしときます。


by yusa-ozisan | 2018-05-26 06:00 | 何だもねぇげんちょ | Trackback | Comments(0)

「アメフト反則タックル騒ぎ」で感じた事を。

野球では相手を潰したい場合「デッドボール」を喰らわせます。
それでも足りぬ場合は「クロスプレイ」でダメージを与えます。
球が来ない処へ向かって突っ走る様な無駄な事は一切しません。

b0301101_02394591.jpg

ヤクザはタマを取る時「無駄な刺し方」をせずに一発で決めます。
中途半端に仕留めれば、何れ我が身に返って来る訳ですからねぇ。
反則タックルを強要されたとか言ってますが、頭が悪過ぎですヨ。

「自分も犠牲者」って言いたいんでしょうか?

アメフトで相手を潰せるタイミングは「スクラム」と聞いた事が。
そのタイミングがつかめないなら、やらなきゃ良かっただけです。
言葉を選ばずに申し上げれば「頭が悪い」ってだけの話ですよね。

だから・・・レギュラーになれなかったんじゃ?

結果的に監督を悪者にする為に担がれたインタビューですよね?
其処に乗っかっちゃ「卑怯者」ですし、余りにも無責任ですよ。
それが勇気と言うのなら、反則を強要された時に使わなくちゃ。


世の方々はどんな感覚でこのインタビューを見たんでしょう?

ワタシは「頭の悪い言い訳小僧の戯言」と、感じました。


by yusa-ozisan | 2018-05-23 06:00 | 何だもねぇげんちょ | Trackback | Comments(2)

直ぐ「死」を口にする哀しい時代。

歌うコトが好きで、命の限り頑張って来た「青春時代のアイドル」
五体満足と言えるまで「一生懸命自分を信じて闘い続けた毎日」
家族が悲しまない様に「生きる事をあきらめなかった日々」

素晴らしき人生に敬意を表し 「合掌」

b0301101_00070184.jpg

by yusa-ozisan | 2018-05-18 06:00 | 何だもねぇげんちょ | Trackback | Comments(2)

ギブソン「破産申請」


正直「ついに来たな」って気持ちに。

バンド少年だった十代頃は「高くて手が出ない憧れの代物」でした。
もっとも、あの当時から「日本製の方が狂わないから」と言われ
価格の面もあって、グレコの楽器を購入しましたっけねぇ。

b0301101_00000913.jpg

同じアメリカの楽器でも、正直な話「フェンダー」は好きでした。
言い方は変ですが、アメリカの高慢ちきさを感じなかったもんで。
ファンの方には悪いんですが、ギブソンは「そんな意味でも」ネ。

ギター少年が減った時代「プライド」で作ってたんでしょう。

フェンダーには日本社があり、技術向上を続けてましたからねぇ。
要は、売れなくなったアメ車と同じ立ち位置に変わったのではと。
それだけ「Made In Japan」って・・・素晴らしいんですよねぇ。


まぁ「レスポール魂」は、我が国でも東海楽器等で作られてます。

だから「会社としては仕方なかった」としか言い様がありません。


b0301101_00001946.jpg

by yusa-ozisan | 2018-05-03 06:00 | 何だもねぇげんちょ | Trackback | Comments(0)

福島県への影響


ほぼ「裏事情」を書いてみようかと思うので
「検索ヒットしない書き方」で参ります!

b0301101_23462254.jpg
先日縁あって「福島県CMの作り方」を知る由と相成りました。
県民であればおなじみとなったCMと関連イベントがある訳で。
予算「3億円超」発注者は福島県(プレゼン方式で)って代物。

で、県知事のリクエストで「このグループを使うのが前提」

当然ながら「特定のあの会社しか指名されない」出来レース。
お解りの通り「予定を押さえる為の顔ぶれ」ばかりだった話。
例え他の誰が懸命に企画しても「却下」の二文字が待つだけ。

今年も「例年の通りで」と、段取が終わった頃でしょう。

そんな時に、この話はさぞかし痛いのではないかと考えます。
だから「とりあえず自粛」からの「除名で終わるのでは」と。
一年の予定を決めて「これからダッシュ」の4月ですからね。


これは我が県だけの話じゃねぇ筈ですよねぇ?

県知事様のダメージ・・・御察し致します。


by yusa-ozisan | 2018-04-26 06:00 | 何だもねぇげんちょ | Trackback | Comments(4)

ご報告


この度結婚する事となりました。

相手は子供が居る女性ですが、幸せにしてあげたいと思います。

b0301101_05314551.png
b0301101_05322490.png

でも・・・現実にしてみたいものですね。

b0301101_05325995.jpg
b0301101_05332978.jpg

by yusa-ozisan | 2018-04-01 06:00 | 何だもねぇげんちょ | Trackback | Comments(4)