馬鹿が増え過ぎの世の中「聞いでくっちらんに事」ばかりになりました

by ゆさこをゐち

カテゴリ:原発関連の事( 195 )

放射脳運動はどこへ?


「大飯4号再稼働」

その後に「7月にも値下げ」と続くと、反対派が消えるんでしょうか?

b0301101_01341124.jpg

デモンストレーションも「この程度」

まぁ「背に腹は代えられない」という事なんでしょうねぇ。
身勝手な事を言う人間は「何処までも身勝手」ってコト?
誰も本気で「原発反対」を唱えてなかったんでしょうねぇ。

b0301101_01352748.jpg

by yusa-ozisan | 2018-05-10 06:00 | 原発関連の事 | Trackback | Comments(2)

玄海原発への「難癖」


<玄海の蒸気漏れ>雨で配管腐食か

これってサ「予算が付かずメンテナンスが出来なかった」って話じゃ?
日本中の原発を停めまくった馬鹿どもが「簡単に腐食する?」の騒ぎ。
どんな構造物だって、7年もほったらかしにされちゃ異変が起きます。

ボイラー部分って、何処よりも腐食が早いですからねぇ。

b0301101_03255852.jpg

世界の東芝を、倒産の危機にまで追い込んだ「原発再稼働停止」
それだけ「メンテナンス予算を大幅に削った」って話ですよネ。
電気を作らなければ、予算が捻出出来るワケがありませんから。

にも関わらず、馬鹿な市民団体が「大騒ぎ」

今般は「安全」以上に「完全」を世に知らす為の発表でしょう?
「ここぞとばかりに」非難するのは、愚の骨頂でしかありません。
「日本全国の原発を鉄屑にでもしよう」って話なんでしょうかね?


某原発は、一次設備の何処かに穴が開いていたのが事故の要因。
二時設備は「直せば済む事」ですから、騒ぐ理由はありません。
見ての通り「放射能が漏れる箇所」じゃ・・・ねぇんですから。

騒ぐだけしか能が無い奴等には「馬耳東風」

接点が無いんですから、ボヤくしかありませんか?


b0301101_03494109.jpg

b0301101_03495758.jpg

by yusa-ozisan | 2018-04-03 06:00 | 原発関連の事 | Trackback | Comments(0)

今や「打ち出の小槌」となった東電補償裁判。

難癖野郎どもの口を封じ「身の程を知れ」と言わなきゃ無理です。
この前も「郡山から勝手に京都へ移住した人」が勝訴しましたし。
世の中が「補償は停めた方が良い」と、気付き始めてんですから。

b0301101_12394679.jpg
b0301101_12420004.jpg

同じ福島県民として「いい加減そろそろ働けよ」と言いたくなる昨今。
被害の訴えをすればする程、風評が続く事を全く考えてませんからね。
その都度「原発反対」を唱える左巻の馬鹿を喜ばせるだけですしねぇ。

言葉を選ばずに言えば「生活保護よりタチが悪い現状」です。

今迄、年間300万円程度を家族6人で細々使って来た様な家庭が殆んど。
それを「月間60万円支給」となれば、大概経済感覚が狂う訳ですって。
民主党政権の基本裁量が、ここまで人間をおかしくして来たってコト。

だから「東電が悪い」って・・・間違った訴えでしかありません。

震災直後当時、はっきり言って福島市は「原発立地箇所同様の線量」
しかし「街を壊してはならない」と、ただ黙り続けて来たワケです。
更に「線量を少しでも落とそう」と、市民は施策を続けたんですヨ!

それを横目て見て、手伝おうとしなかった「多くの避難民」

手伝いたくない住民は次々と子供をダシにして「都心部へ勝手に避難」
結果として「復興に努めて来た住民が馬鹿を見ただけ」となりました。
これって・・・何処をどう考えてもおかしな話じゃありませんかねぇ?


努力をした住民が「補償金11万円」 しなかった住民は?
でも・・・「銭をくれ」との下賤な話はしませんヨ!
我々が望むのは「甘やかすのをも止めろ」ってだけです。

それを考えても「訴訟は全て却下」でなければ
東電の借金は火達磨式に膨れ上がるだけですヨ!!


b0301101_12592348.jpg

by yusa-ozisan | 2018-03-25 06:00 | 原発関連の事 | Trackback | Comments(2)

「福島産ためらう」は過去最少

ニュースにする度「やっぱり福島は危険なんだ」と騒ぐアホが出ます。
そんでなくたって「帰れないから銭寄越せ」の裁判が多いでしょ?
福島県に対するイメージが悪いんですから、余計な報道は止めろって。

まぁ・・・無理な相談ってのは解ってます。

誰かを蔑んだり、いじめたりして不幸を煽るのが好きなんですから。

b0301101_07462999.jpg

by yusa-ozisan | 2018-03-08 06:00 | 原発関連の事 | Trackback | Comments(0)


病気の発症は本当に原発作業からか?

先日、作業従事をしていた方の「ある事例」を聞いて思いました。

b0301101_09524427.jpg

福島県民ではなくとも「従事員にどんな人が多かった?」は御存知かと。
当初は「反社会勢力と呼ばれる方々」次は「似た様な方々」でしたっけ。
短期間で結構なお金を貰える「一攫千金を求めた人達」が多かった訳で。

そんな方々の「共通した身体的特徴」を思い出して下さい。

差別では無く、判り易く言えば「刺青者が大多数を占めていた」って話。
しかも「ちゃんと作業服を着て居なかった」話が後日聞こえて来た訳で。
そうなってしまえば「白血病」と言われても「従事したのが原因?」と。


生業の流れで「なかなか補償金を貰えず弁護士を使って相談してます」
そんな話を多々聞き「もっと早く貰える方法ありますか?」の相談が。
当初は真面目に耳を傾けて居ましたが、ある異変に気付く訳ですよネ。

「指に彫り物があるけど・・・何処まであるの?」

失礼を覚悟で訊ね「腕・背中」って状況を見ると「これじゃな」って。
ただでさえC型肝炎になる様な体の作りですから、疑念を持たれます。
当然にして「ちゃんとした理由付けで拒否出来る人」となりますよネ。


まぁ・・・そんな方々が「もらえない悔しさ」をバラ撒くのは世の常。
今迄もあった・これから起きるであろう「被害者の叫び」って代物が
「実は自業自得」と、果たして報道される時が来るのでしょうかね?

最近茨城県で起きた「被曝事故」

健康被害云々を嬉々として流しておりますが、当該者は居ますかね?
もしも、そんな方々を支援する報道であれば「報道は反社会的支援」
ただでさえまともでは無い報道機関が、更に狂ってる証になります。


「原発作業員補償に対する訴訟」

これからも注目して行きたいと思います。



by yusa-ozisan | 2017-07-23 06:00 | 原発関連の事 | Trackback | Comments(0)


「あきれた復興計画?」
批判するのは簡単で良いですね!


こんな話になったのは「民主党政権時代の落ち度」とは誰も言いません。
無計画に避難させ、避難しなくて良い人まで避難させた結果が「現在」
自民党政権に戻り「止める」って訳にも行かなくなった政策の顛末です。

b0301101_01365390.jpg

湯水の様に補償金と給付金を出せば、金銭感覚がおかしくなるのは当たり前。
要は「多くの原発避難民がこんな感じ」って代表例みてぇな話じゃないかと。
福島県民として「同じ県の人間だと思いたくない事例」のひとつなんですヨ。

じゃ・・・誰がそうさせたんでしょうかねぇ?

批判してる女性自身は「原発避難民を救え」って、叫ばなかったんすかねぇ?
マスコミじゃ「補償金の支給額が異常だ」と、誰も問題提起をしなかった筈。
少なくとも「補償金をもらってない福島県民」は、異常さを感じてましたヨ。


今迄「家族5人で年間500万」って家庭に「一人に毎年500万」を支給したら?
我々が「働きながら復興」と頑張る最中「パチンコ三昧」も見て来ましたし。
挙句の果ては「反原発運動で高い時給のアルバイト」やり切れなくなります。

ところで・・・暇を持て余し高級車に乗る姿が「まとも」ですか?

此処まで甘やかしたのは「反原発団体」そして「支給決定をした民主党政権」
マスコミも「かわいそう運動」にさんざ加わったんですから、同罪なのでは?
「使い切れない補助金が31億貯まった」と、何故書けないんでしょうかねぇ?

そう・・・「これから税金を注ぎ込む」ってワケじゃねぇんです。

女性自身の、加計学園と同じノリで批判する姿が思い切り笑える記事です。
他人の儲け話を重箱の隅を突くように報じる馬鹿な感性がそうさせる訳で。
本来報じるべきものを見失った手記に「馬鹿」としか言い様がありません。

b0301101_02051868.jpg

【参照】
福島県・大熊町長の土地に「31億円の町役場」のあきれた復興計画(上)
福島県・大熊町長の土地に「31億円の町役場」のあきれた復興計画(下)


by yusa-ozisan | 2017-07-10 06:00 | 原発関連の事 | Trackback | Comments(0)


日本原子力研究開発機構大洗研究開発センターで
被曝した事故を聞き「ある事」を思い出しました。


「気象台の天気予報は西側で戦争が起こると滅茶苦茶になるんだっけ」

b0301101_00370257.jpg

「雲は西から東に必ず流れて逆は無い」

その論理が天気予報に活かされているってコトを。

b0301101_00372721.png


b0301101_00371476.png

だから今般の事故で「関東地方全体に放射線が蔓延しても」
絶対「東北地方に蔓延する事は無い」って話ですよ。
で・・・「応用」を考えてみましょうか?

福島原発から関東地方には放射線の風が絶対吹かない。

天気予報の原理を考えても、否定出来ない話じゃねぇかと。
そんな事も考えず、さんざ福島は責められてきましたっけ。
東京で高い放射線値が出ても「福島のせい」とか言われて。

「1999年の臨界事故」は、影響大だったんだなと。

まぁ「どさくさに紛れて福島のせいにしよう」ってのは
当時の状況からしても・・十二分に理解しております。
未だ信じ込んでる人が多い事には笑ってしまいますが。


関東地方に在住の「放射脳の皆々様!」
こんな時・・・「除染騒ぎ」しませんの?

ま・・・いっか。



by yusa-ozisan | 2017-06-09 06:00 | 原発関連の事 | Trackback | Comments(2)


浪江町の火災で放射性ガスが巻き散らかされている。
風下の県はシェルターに避難したほうがいい。


いやはや「よくもまぁ色々と考えつくものだな」と呆れてしまいました。

b0301101_04360178.jpg


脳味噌が溶けた奴等は「原爆投下」を例えにして来たじゃありませんか?
福島県は「まるで原爆が落ちた後の状況に似ている」とか大騒ぎしてサ。
でも「原爆が落ちた時に街が燃えて無くなった事」を忘れてんですよネ。

その時「周辺へ放射線の空気が飛散したか?」と。

反論に都合の良い部分だけ用い、安全であった部分を比喩に用いぬ奴等。
「もしかして燃やせば放射性物質は消えるのではないか?」と考えずに。
廣島や長崎の「街が燃えてた処」へ食い物を植えて食ったんですからネ。

で・・・現在まで「放射性物質蓄積の被害」が報告されてません。

論理に当てはめれば「山林が燃えれば放射性物質が消えないのか?」と。
悩みに悩んだ果てに「水で洗い流せば」の、除染工事手法が出来た様に。
良い方向性を模索せず、デマを作りたい為の痴話話ばかりホザくなって!


まぁ・・・相手は「駄々をこねる子供」と同じヤカラ。
前向きな「大人の考え」が出来ないアンポンタンども。
何を言っても無駄なのは、重々承知なんですがねぇ。


b0301101_04573176.jpg


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170503-00010000-minyu-l07


by yusa-ozisan | 2017-05-04 06:00 | 原発関連の事 | Trackback | Comments(2)

原発停止コスト


停めても金がかかる「原発」

反対運動をする経済音痴の人間達にゃ、全く頭に無い話なんでしょう。
昨今「電気料値上げ」を騒いでましたが、馬鹿どもが釣り上げた訳で。
「安全」と「安心」を間違えて捉えるから、こんな風になるんですヨ!

一番電気を使う「マスコミ」が誘導するってのが、一番馬鹿です。

これからも「維持コスト」「廃炉コスト」で電気料が上がり続ける。
それを認識しながら、電気を使ってもらわにゃぁならんって事です。

b0301101_09595751.jpg
b0301101_09590721.jpg
b0301101_10130994.jpg



by yusa-ozisan | 2017-04-17 06:00 | 原発関連の事 | Trackback | Comments(2)


安全なら再稼働させりゃ良いんです!

東芝が潰れる勢いの現在「東芝を救う為にも」再稼働は必要でしょう。
関連会社が数えきれない程あって、家族を含めても「100万人単位」
そんな企業を「ザマアミロ」とか言う馬鹿も居る昨今、思う事です。

赤字要因のひとつに「原発補償」が隠されてる会社ですからねぇ。

b0301101_2074441.jpg


原発を反対するバカどもと、ユニオンとか言う似非労組って似てますよね。
錆びた正義を振り回し「企業を倒産させようとする経済音痴」ってトコが。
沢山の労働者が煽りを受け、路頭に迷ってる事を全く知らないんですから。

経済評論家って方々も、このテの話にはスルーですしねぇ。

東芝を潰したいなら、100万人以上を路頭に迷わせたいなら反対しなさい!
関連を含めれば300万人以上が生活に困窮する事を考えちゃねぇでしょう?
今般の判決は・・・そんな背景をやっと見てくれた気がしてなりませんネ。

b0301101_2081927.jpg
b0301101_2019534.jpg

by yusa-ozisan | 2017-03-29 06:00 | 原発関連の事 | Trackback | Comments(2)