馬鹿が増え過ぎの世の中「聞いでくっちらんに事」ばかりになりました

by ゆさこをゐち

カテゴリ:世の中こだもんダ( 149 )

自衛隊は「誰が為」


「自衛隊・国際連携を否定する如き手記」

災害協力を行い続ける昨今の自衛隊を愚弄する気なんでしょうか?

b0301101_01253191.jpg

「海外協力があったからこそ」

自衛隊を軍隊呼ばわりしたくて仕方無い馬鹿は理解不能でしょう。
どんな状況に於いても「安全に作業を行う方法」を習得する派遣。
災害時に於いて、二次災害があった場合の臨時方策を学んでます。

「何処から爆弾が飛んで来るかわからない」

其れは「余震が予測出来ない」ってのと同じじゃありませんかね?
予定通りに来ぬ事態に立ち向かう基礎を作ったのが海外協力では?
それゆえ「難無く被災対応が可能となった」訳じゃありませんか?

誰が好んで「戦争ゴッコをやれ」と言いました?

自衛隊の総合技術を余す処無く、世界に向けて発揮した評価は?
基礎技術があるからこそ「兵器も無駄にしない」と考えないの?
国防ってのは「戦争で誰も死なない為の護り」なんですよねぇ。


「我が国の左巻は本当に馬鹿なんだな」

そんな事を・・・ふと思ったのです。

b0301101_01592290.jpg
b0301101_02051934.jpg

by yusa-ozisan | 2018-09-18 06:00 | 世の中こだもんダ | Comments(2)

集中豪雨被害に思う事


「ある意味「人災」かも知れないなぁ」

今年起った、数々の集中豪雨被害を見て思ったのです。
写真は昭和43年に起こった京都での集中豪雨時の光景。
初めて起きた異常事態の様な報道が為されてましたっけ。

だから「滅多と起きない」とタカを括ったのが要因かと。

b0301101_05482134.jpg

「農作物に甚大なる被害があった」

言い方は変ですが「豪雨が起きれば・必ず聞こえる話」があります。
しかし「一般住宅密集地まで被害が及ぶ事」は、ほぼありませんね?
理由は簡単で「棲み分けをした土地利用が為されているから」かと。

それは「水の流れを道理に適った管理しているから」

渇水が起きた場合「優先的に農地へ水を供給する」昔からの敷設法。
水溜りを作る訳ですから、大雨が降れば「逃水の場所」になります。
集中豪雨が起きても住宅被害が無い街がある理由は其処でしょうね?

b0301101_05563544.jpg

「自然の摂理に従わない街づくり」

3年前に起きた鬼怒川氾濫被害は、御存知の通り「ある意味の人災」
太陽光設置で防波堤が脆くなり崩壊したのが最大要因でしたっけネ。
更に、田園地帯へ住宅を作ったと思われる浸水光景でもありました。

福島県ではそれに学び「逃水の場所」を沢山作りました。

大雨が降ると必ず水浸しになる郡山駅前に、大きな地下空洞を設置。
首都圏で逃水対策の為に造った地下構造物に学んだものであります。
不自然な街づくりをした場合「無駄が無駄にならない」というコト。

3億円の構造物で「10億円の被害が防止出来る可能性」

民主党政権時代、経済音痴どもが妙な行政改革を行いましたっけ。
防災対策に対し被害額の想定をせずに「妙な社会保障」ばかりを。
その結果は「皆様ご存知の通り」・・・言うまでもありませんね?

首都・東京が何故集中豪雨で浸水しないのか?

以前、豊洲市場問題で「地下水が云々」の騒ぎがありましたっけ。
これもまた「逃水対策であった事」を思い出せば良いんですよね?
首都機能を守る為に「不自然な街の邂逅」を行っているんですヨ。


自然現象が「不自然現象」となった昨今、改めて考えるべき事。
それは「元々どんな街だったか」を振り返る対策ではないかと。
不自然に自然を壊して来たんですから「天災」では無いんです。

b0301101_06344834.jpg

by yusa-ozisan | 2018-08-18 06:00 | 世の中こだもんダ | Comments(0)

「とりあえず見てから」

タイトルだけが先行し、内容が把握出来ていない中で考えております。

b0301101_16131366.jpg

実際「年金不正受給を続けて生活する家族」が居る訳ですよねぇ。
それを、褒め殺しと言う形で表現している可能性を見たいのです。
もしも助長する表現であれば「とんでもない映画だ」となります。

何せ「風俗で働いて家計を助ける娘」が引っ掛かるもんで。

キャスティングの中「樹木希林さん」も、引っ掛る要因なんです。
彼女が犯罪を称賛するだけの映画に出るとは思えないのですよね。
やはり・・・見てみないと解りません。

来る「6月8日封切」 冷静に見に行きたいと思ってます。


by yusa-ozisan | 2018-06-06 06:00 | 世の中こだもんダ | Comments(0)

世界平和は「捏造の撤去から」

ありもしねぇ「慰安婦の虚像」を、世界中から無くすのは当然の話です!

b0301101_14211369.jpg
b0301101_14220992.jpg
b0301101_14231853.jpg

by yusa-ozisan | 2018-04-29 06:00 | 世の中こだもんダ | Comments(0)

仮想通貨は「怪しき物」


金融庁「仮想通貨のみなし業者3社を一斉処分」

そんなニュースを見て「そろそろ実態を把握したらどうなのかな?」と。
近隣で耳にする状況に照らし合わせると・・・殊更思うんですよねぇ。

b0301101_03412868.jpg

業務取引がある日本在住の中国の若者から「ある相談」がありました。
「日本の仮想通貨を母国にいる友達の為に買って、今送っています。」
「もしも儲けたら、収入として申告しなければ駄目なんでしょうか?」

税金の申告をしなくて良いお国柄ならではの質問でした。

この質問から「多くの中国人が購入している」と考えられるワケです。
現金を下手に持ち込めないので「購入名義だけ譲渡する」って方式で。
何処をどう考えても・・・マネーロンダリングでしかありませんやネ。


それを考えても「先日の事故は誰が起こしたのか?」が見えて来ます。
当然ながら、何処かの国にも流れている可能性もあるってワケですヨ。
何せ「儲かれば背景なんかどうでも良い」としか考えてませんからネ。

CMを見る度「踊らされて買う日本人」が、馬鹿に見えます。

どれだけの仮想通貨が、今迄日本から他国へ名義譲渡されたんだろう?
質問を受けたのが去年の12月ってコトを考えても、それ以前からの話。
悪用される事を考えずに何等対策を打たない金融庁って、馬鹿ですヨ。


b0301101_04163187.jpg

by yusa-ozisan | 2018-04-08 06:00 | 世の中こだもんダ | Comments(0)

運転免許を返すべき人


狭い道で交差する時「相手に道を譲る」

通り過ぎる時に「挨拶無しで行くあほんだら」多いですよね?
昔は10人に1人位だったんですが、最近はナントモで。
当たり前の様に素知らぬ顔で行く人の多いコト。

「非常識な人間の割合が多くなった」って話なんでしょうねぇ。

b0301101_02512137.jpg

百歩譲って「すれ違いに一生懸命だった」と解釈しましょうか?
しかしそれは「運転が未熟である」と言う証でしかありません。
高級車や外車に乗ってるオバちゃんに、比較的多く見られます。

「ならば軽自動車にでも乗れよ!」

最悪なのは「幅寄せをしない軽自動車」全く以て話のほかです。
そもそも「車を運転する資格が無い人」じゃありませんかねぇ?
常識も運転技術も無いなら、免許を返すべきだとと思うのです。


でも・・・最近は呆れて「また馬鹿が通り過ぎて行った?」と。

下手すると3人に2人、親切を仇で返される時代になったんで。


by yusa-ozisan | 2018-03-17 06:00 | 世の中こだもんダ | Comments(2)


「料金に加えられているから」でしょ?

トンネルを多くし、雪が降った時でも安全に走る整備がされている。
かけるところに銭をかければ、余程の事が無い限り大丈夫なんです。
ローカル線は除雪車を配備出来ないから、走れなくなるんでしょ?

b0301101_22190315.jpg
b0301101_22263671.jpg



高速道路・国道・県道・市町村道を比べても、それは解ります。
銭を貰ってるから予算があり「直ぐ業者が駆けつける」高速道。
親方日の丸の国道も、それなりに早目に綺麗に掃いてくれます。

ところが・・・他はねぇ・・・

塩カリ撒いて、除雪車を動かすと赤字になる仕事になる現実。
予算が無ければ車も買えなきゃ維持も出来ないんで「止まる」
新幹線が特別だって理由を・・・ちゃんと考えなくちゃねぇ。

それは「全て同じ」

これを見て「泥棒が縄を綯うでは遅すぎる」と気付かなきゃ。
有事が起きて「自衛隊を国防隊にしときゃよかった」では。
常に平常を維持する為に「必要な物がある」って事をネ。



by yusa-ozisan | 2018-02-09 06:00 | 世の中こだもんダ | Comments(0)


「オリンピックの為に建物を建てる」


そんな時代は終わった気がするんですよね。
特に「突貫工事が容易く行えなくなった」
我が国には最も不適格ではと思ったんです。

b0301101_05221060.jpg

労働基準法の拘束時間がお馴染みの「8時間」
そこから事務的時間が「2時間」差し引かれ
正味6時間しか従事出来ない訳ですよねぇ。

工期が倍になっても当たり前です。

更に「自主的に働ける人」が殆ど居ない訳で。
ロスタイムが概ね「1~2時間」加わりますね。
ほぼ半分しか工程が進まなきゃ「値段は2倍」

そんなこと・・・誰も考えてません。

1960年代のオリンピックは「死に物狂いの建築」
労災が余り起こらなかった理由は「一体感から」
今みたいに「時間給で働いてた訳じゃ無いから」

働かない奴が労基法で甘やかされた結果です。

甘やかされるから真剣さを失って「油断をする」
油断をするから手足下確認せず「事故が起きる」
労災の殆どが「慢心から」ですからねぇ。

これからオリンピックがある国でも
同じ現象が起こってる気がしますし
我が国も真似してどうすんの?と。


とりとめの無い話になりそうなので
この辺で止めときましょうか?

ちゃんと工期が守れる事を祈るだけです。


by yusa-ozisan | 2017-11-26 06:00 | 世の中こだもんダ | Comments(2)


「8月6日」北朝鮮が日本へ水爆投下!

真似っこで目立ちたがり屋の国は、まさかこんな事をしないでしょうね?

b0301101_23590266.jpg

自衛隊の支援活動を「戦争」と騒ぐ馬鹿が多くなった国。
徴兵制度の復活予定も無いのに「子供を戦争に行かすな」
って割に「他国から攻められたら?」の準備をしない国。

サイレンを鳴らしたところで避難所が無いのにねぇ。

b0301101_00142316.jpg

若き頃の手塚治虫は「核戦争がもしも起きたら」の漫画を描きました。
しかし、今の若者は「もし起きたらどうなるか?」を全く考える事無く
ただただ「隣人がそう言ったから」と反対デモに娯楽で参加するだけ。

だから「北朝鮮の爆弾話」が盛り上がらないんでしょうねぇ。

それは「ゲームの中にしか無い」と、思い込んでるからかも知れません。

b0301101_00214592.jpg


by yusa-ozisan | 2017-08-01 06:00 | 世の中こだもんダ | Comments(0)

ある会社の社会保険扶養者一覧を見て
「何じゃ?」と驚きました!

一覧の中には「ハングル文字」「難しい漢字の三文字氏名」が。
しかも住所が日本じゃなく「それぞれの国」だったんですよね。
要は「働いている場所が日本であれば交付」って事らしいです。

b0301101_21101448.jpg

思えば民主党政権誕生の際「執拗な年金手帳探し」が始まりました。
対象は「第三号被保険者(扶養家族分)の広報」が中心でしたっけ。
即ち「日本人の為じゃなかったんだ」と、今更ながら思ったんです。

そう・・・「年金の一部で外国人を食わしているのかなぁ?」と。

健康保険証が交付されりゃ「第三号登録も可能」悪用の可能性も。
然る申請で事実を捏造し、遡って規定分を納付すれば「受給対象」
「支払時効分を省き・概ね5年納付」確実にモトが取れますからね。


医療費負担分が上がると「政権が悪い」と、報道で煽りますよね?
更に「年寄りが病院に行きすぎるから」って付け加える所為まで。
ところが「外国人扶養申請の増加」をひとつも報道しないんです。

いやはや・・・これも「報道の自由」ってモンでしょうか?

厚労省が黙る「医療費負担が増加する裏に外国人あり」って話。
それはおおかた「年金受給者が多くなり分配が減らされる要因」
民主党政権時代に行った「民意」素晴らしい物だったんですね。


ま・・・「厚労省容認」なんですから、仕方ありません。

我が国は「負担者受益を馬鹿にした国」になったみたいなんで。


by yusa-ozisan | 2017-06-13 06:00 | 世の中こだもんダ | Comments(0)